FC2ブログ

アメリカ大統領の選び方②


 どうもこんばんはライネです。
 現在、アメリカの大統領になる方法について調べています。

 結論から言うと、チャッキチャキのアメリカ人(詳細は昨日の記事)なら、
 だれもが可能性を持っているのですが、
 当たり前ではありますが、一人でいくら頑張っても限界があるようです。


 詳しい話はまた別の機会になりますが、そもそもアメリカという国家は、
 実は50個の小さな国家(州)の集まりのようなものなのだそうです。
 そしてアメリカ合衆国の政府や大統領は、
 そういった50個の州をまとめる役目を持っているというわけです。


 州ごとに住んでいる人の数が違うため、
 人の多く住んでいる州ではより多くの選挙人が選ばれます。
  ※選挙人:大統領選挙で直接1票入れられる人。

 実際には裏ワザがあるのですが、
 正攻法として、アメリカ大統領になるには50個の州全てに住む人から
 認められなくてはならず、とてもではありませんが一人では無理です。

 というわけで、アメリカ合衆国の大統領になるには、
 自分を応援してくれるグループを、どれだけ大きくできるかというところに
 全力を傾けなくてはいけなくなるわけです。

 

 私が仮にアメリカに生まれて14年以上住んだことのある35歳だったとしましょう。
 これだけでアメリカ大統領になる資格はあるわけです。
 そして、私を応援してくれるグループを作ったとしましょう。

 最終的にはアメリカ国内の全ての州から票をもらう必要があるため、
 全国規模のグループでなければいけません。

 さらにアメリカには、すでに新参者の私なんかが作るグループなんて、
 比べることのできない巨大なグループが2つも存在しているのだそうです。
 昨日も説明したようにここ100年以上、
 この2大グループからしか大統領が選ばれていません。

 つまり、逆説的になってしまいますが、アメリカ大統領になるには、
 自分でグループを作り出すよりも、この2大グループのどちらかに入ってから
 グループの代表になった方が圧倒的に簡単というのが実情のようです。



 簡単とは言いましたが、それはあくまで自力でグループを作るのに比べたらの話です。
 実際には2大グループの代表になれるかどうかも、非常に厳しい競争があります。

 州によって、グループ内の代表者を選ぶ方法は大きく分けて2種類あるようです。
 選挙(大統領予備選挙)によって選ぶ場合と、話し合いによって選ぶ場合です。
 ある意味、同じグループ内で代表に選ばれるために争わなければいけないのです。
 

  
 そうやって、なんとか2大グループのどちらかの代表に選ばれたとしましょう。
 この時点で既に有力な、実際には半分くらいは大統領のようなものですが、
 今度はライバルグループの大統領候補者に勝たなければいけません。

 まずは、大統領になった後のパートナーを選びましょう。
 パートナーは自分とは全く違う人を選んだ方が良いとされています。


 なぜなら、選挙では大統領と副大統領がペアで選ばれるので、
 より色々な人から票を集めるためには、自分と全く同じであっては効果が薄い訳です。
 可能性を広げるためには、むしろ性格も年齢も出身も違っていた方が有利というわけです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック