スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本神話・国生み


 どうもこんばんはライネです。

 今日は日本神話編、2夜目なのですが、
 本日取り扱う内容はちょっと風紀にそぐわないところがありますのでご注意ください。


 神世七代の最期に登場する「イザナギ」、「イザナミ」の2柱の神様は、
 他の神様に「もうちょっとしっかり国を作ってくれ」と言われたそうです。

 それで、「天沼矛(あめのぬぼこ)」というアイテム(細長い槍のような剣)をもらいます。
 この矛でまだ固まりきってない大地をかきまぜると、オノゴロ島という陸地ができました。

 そして、オノゴロ島に降り立ち神殿をつくりました。
 そこでイザナギとイザナミはこんな会話をします。

 「汝が身はいかに成れる」
 (君の身体どうなってるの?)

 「吾が身は成り成りて、成り合はぬところ一處あり」
 (私の身体はちゃんとあるけれど、穴が開いてるんだよね)

 「我が身は成り成りて、成り餘れるところ一處あり。
 (俺の身体もちゃんとあるけど、出っ張ったところがあるんだ。

  故この吾が身の成り餘れる處を、汝が身の成り合はぬ處に刺し塞ぎて、國土生み成さむと思ほすはいかに」
 (俺の出っ張ったところを、君の穴に入れて国をつくってはどうだろう)


 凄いよ日本神話。
 一切隠さないで堂々とし過ぎてる!

 そしてその後、2柱の神様が子供を産むのですが、
 最初に生まれたのは「水蛭子」、次に生まれたのは「アハシマ」という子でした。
 ただこの子供たちはどうやら失敗作だったらしく、オノゴロ島からどこかに流されてしまいます。

 というのも、この子たちを産む時に女の神様であるイザナミから誘ったのが悪かったそうです。
 というわけで今度はイザナギから誘って再び子作りを行いました。

 そして日本列島の島々を生んだそうです。
 最初に生まれたのがこちらの島々。

大八島国

 そしてその次にこちらの島々が生まれました。

国生み


 どう見ても西日本の島がたくさん登場します。
 日本神話(古事記)はこちらの地域の影響が大きいようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。