スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月のまとめ(15年)


 どうもこんばんはライネです。

 今日は越谷レイクタウンに行ってきたのですが、
 とてつもなく巨大で疲れました。
 むしろ真夏とか雨の日に運動に行くにはいいところかもしれません。


 さて、今月のまとめです。

 世界宗教のルール
  ・仏教の決まり
    仏教におけるルールは殺生・嘘・性行為・嘘・酒の禁止です。
    また、本格的な修行をする人はより厳しいルールがあるようです。
    とはいえ、宗派によっても違う所はあるようですが・・・。    


  ・食べ物と殺生  
    殺生と食事というテーマについて、
    あえて、少し意地の悪いことを言ってみました。

    生物を大切にすると言うことは大切な事だと思います。
    でも、人間も生き物なので食べなければ生きていけません。
    食と殺生は別で考えないと、変だと思うのですが、どうなのでしょう。


  ・ムスリムの信じる事(六信)
    イスラームでは、神・天使・啓典・使徒・来世・定命を信じます。
    それぞれが具体的に何を意味するのか、簡単に説明してみました。


  ・ムスリムの行うこと(五行)
    イスラームでは信仰告白・礼拝・喜捨・断食・巡礼を行います。
    それぞれが具体的に何を行うのか、簡単に説明してみました。


  ・ムスリムの禁止行為
    イスラームではその他にしてはならないことがいくつかあります。
    それらはユダヤ教から来ているものも少なくなく、
    説明が後になりますが、儒教的な要素というか、
    神様から見て「善い人」になるためのマナーのようなものが、
    イスラームなのかもしれません。


  ・豚肉とアルコール 
    イスラームで禁止されているものに豚肉とアルコールがあります。
    これらはルール上、かなり厳密に決まりがあるようですが、
    それでも知らず知らずのうちに食べてしまった場合は、
    神様も大目に見てくれるのだそうです。

    イスラームのこういう大らかな所はちょっと好きです。


 民族宗教・ヒンドゥー教 
  ・バラモン教の成立
    ヒンドゥー教の前身であるバラモン教について見てみました。
    外からやってきた民族が現地の人々を支配するために、
    元々現地で信仰されていた宗教を取り込んで作った身分制度が、
    現在のヒンドゥー教にも影響を与えているようです。


  ・輪廻転生すごろく
    ヒンドゥー教の身分制度と輪廻転生の考え方について見てみました。
    次の一生でよりよい身分に生まれるために一生懸命生きるわけですが、
    最終目標はよりよい身分ではなく、輪廻からの脱出なのだそうです。


  ・ヴァルナとジャーティ  
    身分制度は、仕事にも大きく影響を与えているようです。
    極端に言えば生まれた時点で仕事も決まっているようなものだったようです。
    ただし、実際にはもう少し緩やかなもののようですが・・・

    身分は低くても才能のある人が、それまでに無かった新しい産業を支えるというのは
    面白い現象だと思います。


  ・ヒンドゥー教の神様
    ヒンドゥー教の神様について触るなら、
    漫画の「サザンアイズ」あたりを読んでみると入門編くらいにはなるかもしれません。
    ヒンドゥー教は多神教なのですが、
    神様がいろいろと変身したりするので、全体を把握するのは大変だと思いますが・・・


  ・トイレに入ったら手を洗おう!
    ヒンドゥー教のルールについて見てみました。
    まず、特徴的なのは神聖な生物として牛が扱われるということ。
    そして、不浄という考え方と、それを清めるという行為が重要のようです。


 民族宗教・道教儒教 
  ・道教と儒教のちがい
    どちらも古い中国の考え方をまとめた宗教なのですが、
    ざっくり見ると、道教は仙人になるための方法をとく宗教で、
    儒教はよりよい生き方の方法をまとめたもののようです。


  ・ごろんごろんご論語  
    儒教の「論語」という本について見てみました。
    原文は私には読めませんが、なかなか面白いことが書かれているようです。


  ・諸子百家の時代
    道教と儒教は自然発生的なものだったのかもしれませんが、
    それらをまとめたのが道教の老子、儒教の孔子と言う人たちです。
    この人たちがいた時代というのが中国の戦国時代で、
    様々なアイディアを貪欲に受け入れる必要があるなかで活躍したようです。


  ・現代日本にも残る道教
    道教は目に見える目標達成が可能なため、
    ただ神様に祈るというだけでなく、薬や健康法などが編み出され、
    その影響は針灸や漢方といった形で現代にも残っているようです。


  ・甲乙つけがたい話
    道教や儒教には陰陽五行という宇宙観があるようで、
    これも中国の古い考え方に由来しています。
   

  ・日本の道教・儒教  
    日本には宗教としての道教や儒教は残りませんでしたが、
    陰陽五行の考え方は大きく影響を与えたようです。
    ただし、現在ではその影響もごく一部になっているようです。 

  ・十二支で時間と方位を表そう
    陰陽五行の考え方から派生して、十干・十二支がどう日本に影響を与えたのか
    方位や時間など今も伝わるそれらの名残について見てみました。




 あとは残すところはユダヤ教、そして日本の宗教である神道についても見てみたいですね。
 というわけで、宗教編はもう少しだけ続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。