スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムスリムの行うこと(五行)


 どうもこんばんはライネです。

 今日は予定通りムスリムにおけるルールについて見て行こうと思います。
 細かい作法などで違いはあるようですが、
 ムスリムにとって共通する宗教的に行うべきことが5つあるのだそうです。


 まずは「信仰告白」、これをシャハーダと言うそうです。
 日本語に直すと「アッラーの他に神はなし、ムハンマドはアッラーの使徒である」
 という言葉をアラビア語で唱えることで、ムスリムとして認められるのだそうです。

 残念ながら、アラビア語は私には発音もできませんし読めないのですが、
 文字に関して言えば、サウジアラビアの国旗に書かれているものが、
 シャハーダなのだそうです。


 続いて「礼拝」、これをサラート(サラー)と言うそうです。
 イスラームにおいて礼拝にはかなり細かい決まりがありまして、
 世界中のどこにおいても、1日5回、
 イスラームの聖地である「メッカのカーバ神殿」の方角を向いて祈るようです。

 5回分の時間も決まっていて、大まかに言うと
 ①夜明け前から日の出まで、②だいたい正午くらい、③昼過ぎから日没まで、
 ④日没、⑤暗くなってから。
 となっています。

 これは、太陽の角度によって変化するため、季節や緯度によってもだいぶ変化するようです。
 詳しくはインターネットで礼拝時間を調べると、分単位で教えてくれます。
 例えば今日で言うなら、東京では①5:05 ②11;54 ③3:07 ④5:37 ⑥6:32だそうです。

 イスラームを信じている人の多い地域では、スピーカーでそろそろ礼拝の時間だということを
 教えてくれるらしいのですが、日本のようにムスリムの少ない地域では時間管理が大変ですね。
 また、礼拝の仕方も細かく分かれているのですが、こちらはまたの機会に説明します。


 3つめは「喜捨」、これをザカートと言うそうです。
 わかりやすい言葉では寄付のことなのですが、
 現在ではこれが義務化しているので、税金に近い扱いのようです。

 ここで集められた寄付は、一般的に生活の苦しい人へと配分されるようです。
 もしかすると、税金というよりは保険料に近い存在なのかもしれません。


 4つめが「断食」、これをサウムと言うそうです。
 イスラームでは「ヒジュラ暦」というものが使われているので、
 少し日本の暦とは違うのですが、1年の内、「ラマダーン」という月にあたる一か月間、
 日中は飲食を絶つのだそうです。

 
 最後に「巡礼」、これをハッジと言うそうです。
 これは経済的にも健康的にも全ての人ができるかというと難しいようですが、
 一生のうち、一度はメッカに行くのだそうです。

 これらをまとめて「五行」と呼んでいます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。