スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の仏教⑮ ~曹洞宗~


 どうもこんばんはライネです。
 
 今日で鎌倉仏教も最後です。
 坐禅を組んで公案(禅問答)を考える臨済宗に対して、
 ただひたすら坐禅を組むことで悟りを開こうというのが、
 今日の「曹洞宗(そうとうしゅう)」です。

 臨済宗の考え方では、誰しも心の中にブッダがいて、
 公案を考える中で悟りを開こうとしたわけですが、
 曹洞宗をおこした道元さんは本当に誰しも心の中にブッダがいるのか疑問に感じたようです。

 そして坐禅のルーツをたどって中国に留学しました。
 坐禅はブッダも行っていた修行であり、どうやらそれ以前のインドで行われていたらしく、
 これを「達磨(だるま)」と言う人が、中国に持ち込んだことで、日本へと伝わったようです。

 達磨は、現在でもダルマとしていたるところで見ることができますが、
 坐禅の姿をかたどったものだったんですね。


 道元さんは達磨さんを受け継ぐ中国の師匠に坐禅を習っているので、
 正当な坐禅を日本に伝えたことから、立場としては
 「宗派じゃなくて、これがオリジナルの仏教そのもの」という立場だったようです。

 けれども、道元さんの死後、段々と一般人にも受け入れられるようになると、
 曹洞宗として広まっていくことになったようです。



 というわけで、鎌倉時代の仏教をまとめると次のような感じになります。

 呪文を唱える系
  南無阿弥陀仏(念仏)を唱える系
   ・浄土宗:法然
   ・浄土真宗:親鸞
   ・時宗:一遍

  南無妙法蓮華経(題目)を唱える系
   ・日蓮宗:日蓮

 坐禅を組む系
   ・臨済宗:栄西
   ・曹洞宗:道元

 それぞれの宗派について詳しくは各記事をご覧ください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。