FC2ブログ

仏教の宗派


 どうもこんばんはライネです。
 今日は仏教の宗派について見ていきましょう。

 ちなみに身近に仏教徒と思わしき人が居るので、聞いてみましたが、
 イマイチ良くわからないとのことでした。
 あてになりません。


 まず、仏教はキリスト教やイスラム教よりも古く、大体今から2500年前から始まったようです。
 そもそも仏教は、辛いことや苦しいこととどのように接していけばいいのかという教えらしく、
 詳しくはまた別の機会に調べようと思いますが、とてつもなくざっくり説明するなら、
 「嬉しいことも悲しいことも、本人の心の持ちよう」なのだと理解するのが重要なのだそうです。

 一人でこの境地にたどり着いた(これを「悟った」と言うようです)ブッダは、
 聖☆おにいさんでも説明されていますが、当初、これを広く伝えるつもりはなかったようです。
 ところが最初は少数だったようですが、これを伝え、ここから仏教がはじまったようです。


 ブッダの生前はこれらの教えが形に残ることはなかったらしいのですが、
 死後、ブッダの言葉を聞いていた弟子たちが集まって、次第に文章にまとめられるようです。
 ちなみにこの作業の中心となり、ブッダの死後、仏教を受け継いだのは、
 聖☆おにいさんではブッダにもらった服を死ぬまで着続けたと書かれている
 「マハーカッサパ」さんです。


 話を戻してブッダの死後100年が経過した頃になると、
 教えの解釈の仕方に違いが表れ、ここで大きく2つの宗派に分かれたそうです。

 これまた複雑な経緯があったようですが、要点を押さえると、
 初期からの仏教を守ろうとする「上座部仏教(じょうざぶぶっきょう)」と、
 多少の規制緩和は仕方なしとする「大乗仏教(だいじょうぶっきょう)」がそうです。


 また、ほかの角度から見てみると、
 上座部仏教はブッダやそれまでの仏教徒がそうであったように、
 みんなが修行によって悟りを目指そうとするものだったそうです。

 一方、大乗仏教では、修行ができない人も救ってあげようとするもので、
 仮に先生が仏教徒だとすると、普段全く修行のそぶりも見せないので大乗仏教の方だと思います。


 実際のところ、さらにそこからたくさんの宗派が誕生しているので、
 先生も大乗仏教のどれかだとは解っていると思いますが・・・ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック