スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子軌道が変な元素たち

 どうもこんばんはライネです。
 今日は半日近くをかけてこんな図を作ってみました。

電子軌道一覧表


 詳しく見たい方は拡大してみてください。
 全元素の電子の位置をまとめたものです。

 ちなみに、クロムの電子の位置が変という話をしましたが、
 同様にちょっと電子が変な位置にあるものを、オレンジ色で示してあります。

 ランタノイド、アクチノイドを含む遷移元素の中には、
 こんな具合でちょっと電子の位置が変な元素が出てくるようです。
 ただ、上手く説明できないのですが、これを周期表に落としてみると、
 何らかのパターンめいたものが見て取れる気がします。

電子軌道が変な元素


 例えば、f軌道の電子が5個と10個の時には、ちゃんとしているとか、
 ランタノイド、アクチノイドは最初の元素の方が変とか、そんな感じです。
 あと、遷移元素の中で電子の位置が変な元素は、
 貴金属が多いというのも、何かパターンがある気がします。


 あと、遷移元素の元素の場合、変な並び方といってもs軌道、
 つまり電子が入りやすい方に入らないで、d軌道に入るというものなので、
 松屋理論で言えば、一人席が空いているのに、
 わざわざ隣に人が居る席に入っていくと言った感じです。
 これは解らないこともありません。


 けれども、ランタノイドやアクチノイドの元素の場合、
 本来入るべきf軌道ではなく、次の周のd軌道に入っていくようです。
 松屋理論で言うと、まだ解放されていない席に無茶を言って入っていく感じなので、
 変な電子軌道のなかでもさらに変です。

 
 このあたりは量子化学という分野をしっかり納めれば理解できるのでしょうが、
 さすがにそこまで手を広げることは諦めます。
 とにかく、電子の並び方は一筋縄ではいかない様です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。