スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資源と戦争


 どうもこんばんはライネです。

 大阪旅行中は台風がまさに大阪にやってくるというタイミングでした。
 おかげで夏休み期間中の休日でも、涼しく、人も少なくそれ以外は快適でした。


 さて、石油の話にもどりましょう。
 長らくパレスチナ問題について触れていましたが、これを石油という面から見ると、
 エネルギー資源は戦争の火種になりうることがわかります。

 実はこれ以外にも、この世界では多くの資源争奪を一因とする戦争が行われてきたようです。
 先生は自虐的に「科学が進んでも使うのが子供」と言っていましたが、
 私からすると、ここで戦争の一因というのが、十分大人だと思います。


 戦争とは何かという話は、夜の酒場で語るものと考えているので、
 この場であまり詳しくする予定はありませんが、つまるところ交渉の最終手段だと思います。

 もしかすると「あいつ何だか嫌いだから」ということもあるかも知れませんが、
 それにしたって戦争をする前に、「ここを直して欲しい」と言うことはするはずです。
 資源が欲しいということにしても、「この値段でこれだけ売ってほしい」と言えるはずなのです。

 時には無茶な要求もあるかもしれませんが、
 少なくとも現在、この世界ではそういう理由の戦争、いわゆる「侵略戦争(しんりゃくせんそう)」は、
 建前上行われなくなっているのだそうです。

 というよりも、侵略戦争をした場合、もれなくその国は国際的に孤立してしまうため、
 少なくとも本音はそれでも、どうしようもないから戦争したんだ(自衛戦争)と言えるだけの、
 いいわけを用意してから始めるという訳です。


 大人でしょ?
 でも大人にもいろいろあって、もっと成熟した大人になれば、戦争そのものが無くなるかもしれません。
 というわけで、明日からはそんな資源に関する諸問題について見て行こうと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。