スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工場制手工業へ

 どうもこんばんばライネです。

 昨日説明した問屋制家内工業ですが、これにはひとつ欠点があります。
 道具と材料を渡して、家内制手工業を行う職人さんたちに製品を作ってもらうわけですが、
 これだと、問屋がそれぞれの家を回って様子を見ることしかできないのです。

 簡単にいえば、管理することが難しいということですね。
 すべての職人さんがまじめならいいのですが、気分次第で仕事をする人や、
 仕事そっちのけで遊んでしまう人もいるかもしれません。

 そうなってくると、目的の製品がほしい数作れなかったり、
 中には道具を材料をもって夜逃げする人もいるかもしれません。



 というわけで、問屋制家内工業で成功した人たちは、
 よりよいシステムへとさらに変化していきます。
 それが「工場制手工業(こうじょうせいしゅこうぎょう)」と呼ばれるものです。

 「マニュファクチュア」とも呼ぶらしいのですが、
 これはよりたくさんのお金を稼いだ人が、工場を建てて、
 その中でたくさんの人手を使って工業製品を作っていくというものです。

 この段階まで来ると、工場を作るようなお金持ち(資産家)と、
 工場で働くような人たち(労働者)の差は大きくなっていたようです。

 また工場制手工業では、それまでのようなすべての工程を一人で作ってしまうような、
 高度な技術をもった職人でなくとも、単純作業を大勢でこなすことで、
 より多くの製品を作れるようになります。
 そのため、少数の資産家が多数の労働者を集めて工業製品を作るという流れになりました。


 今でこそ、立場的に弱い人を守ってくれるような法律などが整備されていますが、
 そんなものがない頃の労働者はどんな立場だったのか考えると恐ろしいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。