スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海が生まれる場所

 私の中のジャイアントキリングをおこそう。


 それは買い物です。
 きっとそのうち元の世界に戻れると根拠もなく思っていたのですが、
 なんだかんだで、あと2か月で1年です。

 労働に見合う対価をしっかりもらっているのですが、元々は先生のお金だということ。
 そして、いつか帰ってしまうなら、あんまりこちらの物を買うのももったいないな。
 そう思ったままずるずると、あまり自分の物を買うことはしてきませんでした。

 私の感覚ではあまり気にしていないのですが、さすがに衣類はやめて欲しいと、
 先生に強制されて、そちらは日本語も覚える前に買いに行ったのですが、
 それ以外の物はほとんど先生と共用です。

 決して欲しくないわけではないのですが、いざ購入しようとすると、
 持って帰れるわけでもないでしょうし、二の足を踏んでしまうのです。

 とりあえず、モーレツ宇宙海賊でクーリエさんが着てたやつですね!
 あの暖かそうな和風ジャケットは魅力的です。
 どうもこんばんは、ライネです。

 ちなみにジャイアントキリング最新刊が発売していました。
 今回の話は谷間ですね。
 積み上げて積み上げて、一気に倒すのがジャイキリの面白さなので、
 谷間が深いほど、今後の期待が大きいです。

 おそらく今後はお父さんが昔の感覚を取り戻して、サポーターをまとめて和解。
 という流れになるのではないでしょうか。



 さて、今日の本題にまいりましょう。
 昨日はプレートテクトニクスで地溝が説明できるという話でしたが、
 他にもまだまだいろいろな地形を説明することができます。
 ということで、しばらくはプレートテクトニクスで説明できる様々な地形のお話です。
 本日は海底山脈について。


 海は平らなものだと勝手に思っていましたが、グーグルアースを見ていると、
 どうやら海の中にも山や谷があることがわかります。

 例えば、解りやすいのが、大西洋中央海嶺と呼ばれる海底山脈です。

大西洋中央海嶺

 名前にもありますが、海底山脈のことを日本語では「海嶺(かいれい)」とも呼んでいるようです。
 この大西洋中央海嶺について調べてみたのですが、長さはどこを調べてもあやふやです。
 4万キロという書かれ方がしてあったり、1万キロだったり、一番多いのは2万キロくらいでした。

 たぶんこれは、大西洋中央海嶺が他の海嶺とくっついているので、どこからどこまでを測るかによって、
 違いが出てしまうのでしょう。
 私の目測では経線とおなじくらいの長さがあるように見えます。
 ということで、ここでは2万キロメートルくらいということにしておきましょう。

 経線と同じくらいというと、地球半周分です。
 ものすごく長い山脈だということがわかりますね。


 ちなみにこの海嶺のつくられた原因ですが、こちらは昨日見たアフリカ大地溝帯とほとんど一緒です。
 昨日は少し省略してしまったのですが、マントルが上昇して地表に出ると、一部は冷えて海底になります。
 これがまさしく、海底山脈ということになるわけです。

裂ける境界
 ↑地溝ができるまで

 ↓海嶺ができるまで
海嶺

 ということは、マントルが上昇する場所は、陸上では「地溝」、海では「海嶺」になるわけですね。
 どちらにしても、上昇している場所を中心に両方向に広がっていくのがわかります。

 そして、たとえ現在は陸上で見えている地溝ですが、いつかは海になってしまうわけです。
 そんなことありえない気もしたのですが…

大陸移動1

 以前のせたこの図と、先ほどの大西洋中央海嶺を見比べると、昔はひとつの大陸だったものが、
 現在は海嶺を中心に、ふたつに分かれている様子がよくわかりますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。