スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経度のひみつ

 先生が言うには学校教育で思っている以上に役に立つのは古典だそうです。
 古典なんて何の役にたつんだと、ネタにするときも含めて、
 言ってみれば社会人になった時の会話の種として、とても役に立つのだとかなんとか。
 まさにそれが古典的(あるあるネタ)ということだそうです。

 私は日本の古典文学に関して、まだ全くと言っていいほど知りませんが、、
 そのうち手を出してみたいジャンルではあります。
 どうもこんばんは、ライネです。


 さて、前回少し触った経度の話なのですが、先生が言うには、
 私の方法を使っても、こちらの世界では絶対的な経度を出すことができるそうです。
 そのためには、心苦しいのですが、経度と時差の話をしなくてはなりません。
 遠回りのようですが、この話は何回かにわたると思います。


 実は緯度というものは、私のいた世界でも一般的だったのですが、
 経度というものは、少しあやふやです。

 というのも、球体はどの角度から切っても半分に切れば同じ形になるからです。
 私のつたない語彙力では、このあやふや感を説明出来ないのが心苦しい…。

 その中でも緯度は、太陽との位置関係からわりと理論的に決められています。
 春分・秋分の日に真上から太陽が当たる地点が緯度0度の赤道です。
 ここから、南北に90度ずつ、北極・南極まで分けられています。
 
 
 それに対して、こちらの世界の経度は単純に発言力が強かったイギリスを
 基準として決められています。(前回参照)
 旧グリニッジ天文台を通って、地球を真っ二つに割れる線が経度0度です。
 これを日本では本初子午線と呼んでいます。
 詳しくは図を参考にしてください。
経度
 ちなみに、同じ経度の地点を結んだ線を経線、
 同じ緯度の地点を結んだ線を緯線と呼んでいます。
 こちらも図を参考のこと。
緯度と経度
 不思議だなと思ったことは、経度は0度から360度まであるのではなく、
 0度を中心に西側を西経、東側を東経と呼び、両方が180度ずつあるそうです。
 ちなみに0度は西経とか東経とか呼ばずに、ただ経度と呼ぶそうです。


 で、かつて私がこの話を聞いた時に、緯度を縦にしたのが経度じゃないの?
 と、直感的に思ってしまったのですが、今更良く良く考えると全然別物です。

 緯度と経度とセットになっているため混同しやすいのですが、
 経線はどこから切っても地球を真っ二つにすることができます。
 けれども緯線は赤道でしか真っ二つに切ることができません。

 
 意地汚い兄弟がケーキを二つにするときは、
 経線で切らないと、ケンカになってしまいます。
 緯線で切る時は赤道で切らないといけません。
 まあ、私なら絶対にクリームの載っている上半球を頂きますが…。


 はっ、例え話になってない!


 でも、聡明な読者様なら大体わかっていただけたと信じております。
 そもそも、こんな色気のないブログを見ている人はあまりいないのですが、
 そのうえ、読者を選ぶブログです。
 すいませんでした。

 以下余談ですが…
 ニコニコ動画の生放送とかでは、アクセス数のために脱ぐ人がいるらしいのですが、
 私は安売りするつもりはこれっぽっちもありません。
 どやぁ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。