スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

果物はどこから来るの?②

 どうもこんばんはライネです。
 昨日は表を作るだけで時間を取られてしまったので、果実がどこからくるのかについて、
 少し詳しく見て行こうと思います。


 まず、昨日も思ったのですが、果実は輸入相手国が限定される傾向が強いようです。
 輸入量が1位になる国を果実ごとに見てみると、こんな感じになります。

果実の輸入先

 バナナ、パイナップル、さくらんぼ、キウイフルーツ、いちごに関しては、
 ほとんど1つの国から集中して輸入していることがわかります。

 また、その他の果実も1位の国から全体の半分以上を輸入しているようです。
 それにしてもアメリカは強いですね。
 レモン、オレンジ、グレープフルーツ、すいか、さくらんぼ、ぶどう、いちご、
 よく見かける果実のほとんどがアメリカ産のようです。


 ちなみに、ぶどうに関しては生鮮と乾燥で別々の統計があるのですが、
 こちらを見ると、そもそも乾燥ぶどうのほうが多く輸入していて、
 アメリカからの乾燥ぶどうの輸入量はほぼ90%近くなります。

ブドウの輸入先(生鮮・乾燥)
 
 
 バナナやパイナップルに関しては温暖な気候が重要であるため、
 フィリピンが強いですね。
 特にバナナはプランテーション農業によってフィリピンで大量に作られているようです。

 
 レモン、オレンジ、グレープフルーツといったかんきつ類は、
 農業的には地中海性気候を利用した地中海式農業で作られる農作物ではありますが、
 アメリカ南部のフロリダ州では、かんきつ類の大産地となっているため、
 このあたりから大量に作られたものが日本にもやってきているようです。
 ちなみに、スイカやいちごもこのあたりでつくっているようです。

 なお、統計には「ポメロ」というものもグレープフルーツと同じ扱いなのですが、
 こちらはグレープフルーツの元となった果物で、
 日本語ではザボン、ボンタン(ブンタン)と呼ばれるものだそうです。



 キウイフルーツは、ニュージーランド産を多く輸入しているのですが、
 キウイという言葉はそもそも、ニュージーランドの国鳥の名前で、その鳥に姿が似ていることから、
 こう呼んでいるようです。

 またキウイという言葉が、Wikipediaによれば「ニュージーランドの」という意味でも使われるらしく、
 少なくとも日本では本当にニュージーランド産のニュージーランドのフルーツが輸入されている
 というわけです。



 それに対して世の中には、名前と生産地が全く異なるケースも良くありまして、
 例えば、メロンはメキシコからの輸入が多いので、「アンデスメロン」はそういうところから、
 名前が付けられているのだなと思ってしまいます。

 けれどもメキシコから輸入されるメロンは「ハネデューメロン」という品種が多く、
 そもそも、アンデス山脈はメキシコよりももうちょっと南側にあるので、全く関係ありません。

 なお、アンデスメロンのアンデスというのは、
 日本語の「安心です」を短縮してつけられた名前なのだそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。