スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉はどこからやって来るの?

 どうもこんばんはライネです。
 今日は肉がどこからきているかについて見てみましょう。

 ちなみに、平成24年に日本が輸入した食品のうち、
 3位が豚肉、5位が牛肉、7位が鶏肉調整品でした。


 それぞれの輸入先を見てみますと、まずは豚肉。
豚肉輸入先

豚肉の輸入先図

 アメリカ、カナダに続き、デンマークからの輸入も多いようですね。
 地図を見ると解るのですが、アメリカ、カナダに比べ、デンマークは非常に国土の小さな国です。
 実はグリーンランドもデンマークなので、それも含めればより大きくなるのですが、
 グリーンランドは、ほぼ全土が寒帯に属する地域なので、農牧業はそれほど盛んではないようです。

 そうなってくると、国土の狭いデンマークの豚肉がこれほど多く日本にやってくることは、
 少し珍しい現象になっているわけです。

 いろいろと調べてみると、元々は小麦などの穀物をたくさん作る国だったらしいのですが、
 アメリカなどでより大規模に穀物を作るようになったため、
 量でも安さでも太刀打ちできないと悟ったデンマークは、
 かなり早い段階で、酪農や牧畜などへとシフトしていったようです。

 そのため、ヨーロッパでも畜産の強い国になり、
 日本にもたくさんの肉を輸出するようになったと考えられます。



 続いて牛肉。

牛肉輸入先

牛肉の輸入先図


 こちらはオーストラリアとアメリカが二強ですね。
 以前も説明しましたが、かつてはアメリカ産の方がオーストラリア産より多く輸入していたけれど、
 アメリカで狂牛病(BSE)という病気にかかった牛が発見されたために、
 日本はアメリカからの牛肉輸入を一時停止し、現在はそれが元に戻りつつある状況のようです。



 最後に鶏肉。

鶏肉輸入先

鶏肉の輸入先図


 これはブラジルがあまりに多くのシェアを誇っています。
 日本で食べられる輸入鶏肉のほとんどがブラジル産のようです。

 本来ならば、鶏肉調製品の統計があればいいのですが、
 農林水産省の統計ではこれ以上細かい飼料が見つからなかったので、鶏肉でご勘弁ください。

 ちなみに具体的な鶏肉調整品の原産国を調べると、
 ファミリーマートはタイ産、ケンタッキーは国産のようです。
 また、セブンイレブン、ローソンに関しては少なくとも公式サイトでは公表されていません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

知りたかった情報がありました!ありがとうございます。
ブラジル産(薬品)、中国産(光る肉や魚)は絶対に買いません!
プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。