スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国・四国地方の農業

 どうもこんばんはライネです。

 欲しい情報が家に居ながらにして手に入るというのは、
 言葉では言い表せないくらい素晴らしいことだと思います。
 その便利さの代償とでも言いましょうか、調べ方が悪いのか、もともと存在しないのか、
 大量に情報があるので、知りたい情報がなかなか手に入らないのが大変ですけどね。

 今日は調べものの過程で痒いところにばっちり手が届いている情報が手に入りまして、
 すっきりさせていただきました。

 このブログも、そういったスッキリを届けられるようになれたらいいなと思うのですが、
 かなり情報が散在していて探しにくくなっているかもしれません。
 サイト右上の検索機能などを駆使して探してみてください。


 さて、今日は中国・四国地方の農業です。
 他の地域の時と同じように、まずは稲作から入りましょう。

中国・四国地方の稲作


 この表から言えることは、他の地域と比べると、あまり米の収穫量が多くないということです。
 上位の岡山県や広島県でさえ、全国的には真ん中くらいの順位で、多くが30位台になっています。
 やはり山地が多い地形や、瀬戸内海周辺の雨の少なさなどが影響しているのかもしれません。


 ところが、都道府県別の農産物生産額を見てみると、面白いことが解ります。
 
中国・四国地方の農業
  ※金額の単位は億円

 実はそんなお米が、各県では上位の農産物に入ってくるのです。
 もっとも、このデータは金額で比較しているので、単価の高い農作物ならば、
 上位に来るということもあり得るのですが、全国的にもやはり米を上位とする地域が多いのは、
 日本の農業の特徴なのかもしれません。


 そんな中で、愛媛県のみかんはこの前も説明しましたが、
 米を抜いて、県内の農作物の中で一番の稼ぎ頭だということが解ります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。