スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟・富山のチューリップ

 どうもこんばんはライネです。

 昨日は北陸地方が稲作中心の農業をしていると言う話をしたわけですが、
 その他の農業は何をやっているのか疑問に思ったので調べてみました。

 もちろん他の地域と同じように規模は少なくても畑作や果樹園などが行われているのですが、
 その中で興味を引いたのがチューリップの栽培です。


 世界的にはオランダが有名ですが、
 新潟県と富山県でもチューリップ栽培が盛んに行われているそうです。

 こういう花はやはり暖かい地域の方が栽培に向いているはずなので、
 冬に大量の雪が降る北陸地方では難しいと思ったのですが、
 実際のところ、北陸地方はとてもチューリップ栽培に適した地域なのだそうです。

 
 そもそも、その雪がとても重要な役割を持っているそうです。
 日本では大正時代に海外からチューリップの球根が輸入されるようになったらしいのですが、
 (実際には江戸時代からわずかに出回っていたそうです)
 太平洋側の雪が少ない地域では、ウイルスによって壊滅的な被害を受けたそうです。

 ところが雪の多いこの地域ではウイルスを媒介する虫が少なく、
 さらに雪の下は冷たいものの必定以上に温度が下がらないため、
 球根にとっては丁度いい温度で冬を越すことができるそうです。


 さらに、生育期の春から初夏にかけては豊富な雪解け水によって十分に水を吸って
 成長することができるわけです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。