スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

干拓地と埋め立て地

 どうもこんばんはライネです。
 八郎潟について、今日は現実世界からもう少し補足しておきましょう。

 東北地方には他にも湖はあるのですが、ひとまず昨日登場した3つの湖は、
 このような位置関係になっています。

東北地方の湖


 昔話では、他から来たお坊さんが住んでいる十和田湖、
 八郎太郎が移り住んだ八郎潟、そして美女が住んでいた田沢湖ですね。
 そして八郎潟を拡大してみると、現在はこのような形になっています。

八郎潟


 実はこの図の中の干拓地部分は今から50年ほど前に完成した土地で、
 それ以前は琵琶湖に次ぐ日本で2番目に大きな湖だったそうです。

 地形的には、男鹿半島は陸繋島に分類されるらしく、
 八郎潟は「陸繋砂州と陸繋島」に挟まれた湖ですね。
 この辺については地形で説明したので、詳しくはそちらをご覧ください。

元々の八郎潟(予想図)


 さて、この八郎潟ですが何故現在は陸地ができているかというと、
 それが、農業の話をしているのにいきなり昔話を始めた理由でもあります。

 日本もかつて戦争を経験し、その後に食料が不足していた時代があるそうです。
 この時に農地を増やそうという目的で八郎潟を陸地にすることにしたという訳です。

 ちなみに、既に何度か使ってしまいましたが、このような陸地を「干拓地」と呼んでいます。
 なお「埋め立て地」との違いは、足して作るか、引いて作るかの違いなのだそうです。 

干拓地と埋め立て地


 干拓地というのは堤防などを作って、水を抜いて作るので、水の底がそのまま陸地になります。
 一方埋め立て地というのはどこからか土を持ってきて水場をなくすのが埋め立てという訳です。
 一般的に農地として利用する場合は干拓地のほうが多いようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。