スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銘柄米の家系図 ~コシヒカリファミリー~

 どうもこんばんはライネです。

 今日くらいの気温が最高だと思います!
 でも、明日は雪が降るそうです・・・。


 さて、今日は先日断念した銘柄米の系譜を追いかけようと思います。
 試行錯誤したものの、かなりぐちゃぐちゃになってしまい、
 あまり見やすいものではないのですが、
 日本で作られている銘柄米の上位9品種について、その関係を図化してみました。

銘柄米の系譜

 
 本当は10位まで図に入れようと思ったのですが、
 図の関係上どうしても入れるスペースが無くなってしまいました。

 ちなみに上位9位は図中でピンク色になっている品種です。
 これらの作付面積を加算すると、日本の水稲作付面積全体の約3/4になります。
  ※米穀安定供給確保支援機構 平成24年産水稲の品種別作付割合(主食用米)より

銘柄米の作付割合

 中身を見てみると、コシヒカリの影響力に、ただただ感心させられます。
 まず、コシヒカリそのものの作付面積が全体の37%あって、
 それだけで2位のひとめぼれの4倍近い数字になっています。

 また、その2位のひとめぼれもコシヒカリの子供で、
 3位のヒノヒカリも、4位のあきたこまちもコシヒカリの子供ということになるようです。
 これだけで日本の水稲面積の約64%がコシヒカリとその子供というからすごい話です。


 なお、上位9位までの銘柄米とコシヒカリとの関係はこんな感じになっています。
  1位 コシヒカリ …本人
  2位 ひとめぼれ …父
  3位 ヒノヒカリ …父
  4位 あきたこまち…父
  5位 キヌヒカリ …祖父の突然変異体
  6位 ななつぼし …曾祖父
  7位 はえぬき  …祖父
  8位 まっしぐら …曾祖父(母方も曾祖父)
  9位 きらら397  …曾祖父

 生産量は作付面積に比例しますので、
 日本で作られているお米はコシヒカリ一族と言っても過言ではないのでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。