スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういわれれば麦って何?

 きっと世界で一番適当な地理のブログへようこそ。
 こんばんはライネです。

 
 普段は意識していないけれど、言われて見ればどういうことなの?
 と思うことはたくさんあります。
 今日は麦について感じた、ふとした疑問について調べてみました。

 まず、麦と言えば小麦が一番最初に思い当たるのですが、
 その他にも大麦、ライ麦、燕麦などなど、色々な麦があります。

 小麦も含めこれらはひとまとめに麦と呼ばれるのですが、
 どうやら植物として「麦」というものがあるわけではなく、
 実は日本語独特の呼び方なのだそうです。
 
 稲やトウモロコシなんかも含むイネ科と呼ばれる植物の中に入ってくるのですが、
 その中でも外見が似ている物をまとめて麦と呼んでいるだけなのだとか。


 ちなみに一般的には小麦やライ麦はパン、大麦はビール、燕麦はエサとして
 使われることが多いらしいのですが、何か絶対的なルールがあるわけでなく、
 世の中には小麦ビールや、大麦パンなど、外見が似ているだけあって、
 使い方にもあまり制限はないようです。

 なお、夏に大活躍する麦茶は、一般的には大麦が使われています。
 六条麦茶の六条というのは大麦の種類なのだそうです。



 また、小麦を粉にした小麦粉ですが、こちらにも色々な種類があります。
 未だに用途に悩むのですが、いわゆる強力粉、中力粉、薄力粉などは、
 小麦粉の中に含まれているタンパク質の量で分かれているのだそうです。

 どこかで聞いた話だなと思ったら、これは石の中に含まれている成分で
 いろいろと呼び名が変わる話と同じですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。