スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チンリン山脈とホワイ川って何?

 どうもこんばんはライネです。
 今日は中国の稲作と畑作について見て行こうと思います。

 まずは昨日も載せた年降水量1000mmの地域をご覧ください。
 
年降水量1000㎜


 気温による影響は品種改良などで克服してきた稲作ですが、
 どちらかと言えば、降水量の方が切実な問題の様です。

 中国の場合、内陸部は乾燥していて、東側の国土の大体南側半分が、
 稲作地域と言われています。

 なお、ちょうどこの稲作地域の北限、つまり畑作地域との境界部には、
 「チンリン山脈」と「ホワイ川」がありまして、
 これがひとつの目安になっているそうです。

 具体的にこれらの山や川が何か物凄い役割を担っているという訳ではなく、
 ただ単純に、年降水量1,000mmライン上に位置していることから、
 稲作と畑作の境界部と知られているそうです。

 ちなみに、先生の話ではこの「チンリン-ホワイ」線については、
 少なくとも義務教育を修めた日本人なら一度は習っているとのことです。
 忘れてしまっていた方はこの機会に思い出しておくと、
 もしプレッシャースタディの常識問題で出て来ても安心ですね。


 ついでに、中国は稲作発祥の地なのだそうです。
 ただし具体的にどのあたりなのかは研究段階で、
 昔は中国南部の「雲南省」あたりと言われていたのが、
 現在では「湖南省」あたりがあやしいと言われています。

稲作発祥の地


 どちらにしても、長江流域というのは今の研究では動かなさそうです。
 また、発祥の地だからという訳ではありませんが、このあたりの地域は、
 現在でもかなり盛んに稲作が行われているとのことです。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。