スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糯と粳

 どうもこんばんはライネです。

 人は生きていくうえでご飯を食べなければ死んでしまいます。
 けれども、食べるものは何でもいいという訳ではなく、食べ物によってそれなりの役割があるそうです。

 その中でもエネルギーとして使われるのが、「炭水化物」と言うものです。
 一般的にこれは植物が光合成を行って作り出す物質なのですが、
 その中でも植物の種などに多く含まれているものを「でんぷん」と呼んでいまして、
 お米を食べることによって取り込んでいるのがまさにこれです。


 ちなみにこれらの炭水化物は身体の中で分解されて、最終的に「グルコース(ブドウ糖)」
 と呼ばれる物になって初めて体内に吸収されるそうです。

 そんなグルコースが他の物質と絡み合っているものを「アミロース」と呼ぶらしいのですが、
 これがほとんどないものを「糯(もち)」と言うそうです。
 逆に少しアミロースを含んでいるものを「粳(うるち)」と呼んでいます。


 何の話かと言いますと、お米には「糯米」と「粳米」があるらしいのです。
 「糯」は、その名の通り、「もちもち」した食感で、これをついたものが、
 いわゆる「餅(もち)」なのだそうです。
 そして日本で普通に食べられているお米は、「うるち米」の方なのだそうです。



 また、世界的に食べられているお米は大きく2種類あるらしく、
 日本などで作られている物は「ジャポニカ米」、
 インドなどで作られているものを「インディカ米」と呼んでいます。
 こちらは品種としての話ですね。

 ということで、私が良く食べるのはジャポニカ米の粳米ということになります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。