スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国地方の気候

 どうもこんばんはライネです。
 実は人知れず事件が起きました。

 なんと、昨日このブログ初の1日100アクセスを記録してしまいました。
 毎日更新し続けているとはいえ、
 この零細ブログが1年と少しで1日100アクセスするようになるなんて…。
 開始一週間の総アクセス数が2件だった事を思い出すと、続けてよかったと思います。
 

 というわけで、四国の気候について見て行きましょう。
 これまでは本州という日本最大の島の中の地域区分だったので、
 東北地方、関東地方などなど、どこからどこまでを対象にしたのか説明する必要がありましたが、
 四国は北海道と同じように、1つの島が1つの地域です。

 というわけで、今回はそのまま気候について見て行くことができるのです。

日本の気候区分

四国地方の都市

 さて、四国の都市ごとの気候は、高松、松山、徳島は瀬戸内海の気候で、
 室戸岬、高知、清水(土佐清水)は太平洋側の気候のようです。
 ということを念頭に置いて雨温図を見てみましょう。

四国地方の気候

 瀬戸内海の気候と太平洋側の気候の違いが分からなくなってきているのですが、
 松山、高松、徳島は山なりの降水量だけれども山頂部分が凹んでいることが確認できます。

 そんなことを言ったら、高知も室戸岬も清水も凹んでいるのですが、
 全体の降水量を見れば、雨の降り方が相当ダイナミックです。
 和歌山県の潮岬に通じるものがありますね。

 ただ、雨の降り方を見ると高松あたりは東京もあんな感じだった様な気がします。

 東京と高松の降水量

 やっぱり瀬戸内海の気候はちょっと難しいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。