FC2ブログ

仮想大陸を作ってみよう

 どうもこんばんはライネです。
 昨日から仮想大陸を使って昨日の復習をしようという話になりましたが、
 今日はその仮想大陸というものをつくってみましょう。

 どうやら見たところ、仮想大陸というものにはいくつか種類があるようですが、
 一般的には、現在の地球を模した物が多く使われます。
 別に気候の勉強をするだけならば、どんなものを使っても問題はないと思いますが、
 今回は例に倣って、現在の地球を模したものを使ってみましょう。


 とはいえ、現在の地球と全く同じものにしてしまうと、

世界の気候一覧

 これができてしまいます。


 というわけで一般的な仮想大陸として使われる、
 緯度ごとの陸地と海洋の割合を現代の地球に合わせたものを作ってみましょう。

 理科年表によると、現在の地球の陸地と海の割合はこんな感じになっているそうです。

陸地面積割合

 これを簡単な図にしてみるとこんな感じになります。

仮想地球

 ちなみに、わりとよく見かけるタイプの仮想大陸はこんな感じです。

一般的な仮想大陸

 たしかに良く似ていますね。
 私が作った方は少し刺々しいので、少しゆるやかにすればこれに似たものになるでしょう。
 というわけで私もこれを使っていこうと思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック