スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亜寒帯と寒帯の違い

 どうもこんばんはライネです。
 今日からまた気候の話に戻りますよ。

 それにしてもここ数日はなかなか涼しい日々が続いています。
 それでも気温だけみれば30℃なので、決して涼しいとは言えないのかもしれませんが、
 35℃で暑いと言っていると、30℃でも十分涼しいですね。

 冬の20℃は暖かいのに、夏の20℃は寒いというのと似ているのかもしれません。
 身体が夏の気候に慣れてきたと言う事でしょうか?



 では今日は寒い気候について見ていきましょう。
 気候帯というレベルでは、寒いのは2つあります。

 ひとつは亜寒帯で、もうひとつが寒帯です。
 「亜(あ)」という文字には、「なんとかの次」のような意味があるらしいので、
 一番寒いのが寒帯で、その次に寒いのが亜寒帯というわけです。

 ちなみに亜寒帯は「冷帯」とも呼ばれるのですが、
 「つめたい」と「さむい」の違いになってしまって、イマイチわかりにくいですね。
 ネイティブの人なら感覚的な違いがわかるのでしょうか。

 区別がつきやすいので、私は寒帯と亜寒帯という呼び名で見ていこうと思います。



 さて、この違いですが、亜寒帯はまだ樹木が育つ程度の寒さなのに対して、
 寒帯は樹木も育たない寒さということになります。

 もう少し具体的に分けますと、亜寒帯は1年で最も寒い月の平均気温が-3℃未満の地域。
 寒帯は1年で最も暖かい月の平均気温が10℃未満の地域とされています。


 あれ・・・?
 この条件だけをみると、寒帯と亜寒帯の見分け方がちょっとわかりにくいですね。
 実はこれには順番がありまして、先に寒帯かどうかを見分けなくてはいけないのです。

 というのも、亜寒帯は熱帯や温帯と同じ樹木気候なので、
 寒帯とは似ている気候ではあってもかなり早い段階で分岐しているからです。



 寒帯と亜寒帯の部分だけを切り取って、どちらがどちらなのかを見分ける方法としては、
 単純に10℃以上の月がある(亜寒帯)、10℃以上の月がない(寒帯)でも構いません。


 さて、このあとは亜寒帯の細かい区分なのですが、
 亜寒帯は「亜寒帯湿潤気候」と「亜寒帯冬季少雨気候」とに分かれます。
 これは何度か登場している↓を使う分け方です。

乾季チェッカー


 一方、寒帯の細かい分類といいますと、簡単なものでして、
 1年で最も暖かい月の平均気温が0℃以上だったら「ツンドラ気候」。
 1年で最も暖かい月でも平均気温が0℃未満、つまり1年中マイナス気温なのが「氷雪気候」です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。