FC2ブログ

夏の乾燥と冬の乾燥のちがい

 どうもこんばんはライネです。
 今日は乾燥帯について見ていきましょう。

 乾燥帯というのは樹木がほとんど生えないほど雨の降らない地域のことで、
 より酷い乾燥をする地域を「砂漠気候」、
 それよりはましだけれども乾燥している地域を「ステップ気候」というそうです。

 ここで問題となるのは何を持って乾燥しているとするのかですが、
 これまでも言葉を濁してきたように、実はけっこう難しい計算式が登場します。
 とはいえ、地図の時のように全く理解できないほどではないのですが…
 今日は思い切ってこれに手を出して見ようと思います。


 まず知っておいてほしいことは、ケッペンの気候区分は全て気温と降水量だけで
 分けることができると言う事です。

 これまでも一番寒い月の気温がどうのこうのと説明してきましたが、
 乾燥帯も同様に気温と降水量だけで見分けることが可能です。
 けれども、ここに関して言えば、一目見ただけでは解らないくらい複雑なのです。


 まず、乾燥しているといっても夏に乾燥するのか冬に乾燥するのかではだいぶ違いがあります。
 夏に乾燥すれば強い日差しでただでさえ少ない水がどんどん蒸発してしまいますが、
 冬ならば多少乾燥してもそう言う事はないでしょう。

 日本の関東地方も冬になると乾燥しますが、乾季と言えるほどの乾燥ではありません。
 実は「乾燥している」と断定できるだけの乾燥にははっきりとした境界があるのです。
 詳しくは以下をご覧ください。


 「夏に乾燥している」と言えるのは…
 夏の最も乾燥している月の降水量と、冬に最も雨の降る月の降水量の間に、
 3倍以上の違いがあること。


 「冬に乾燥している」と言えるのは…
 冬の最も乾燥している月の降水量と、夏に最も雨の降る月の降水量の間に、
 10倍以上のちがいがあること。


 「何月か」ではなく、漠然と夏とか冬とかなので、
  大体北半球なら6~9月が夏、11月~2月が冬と考えておきましょう。
  多少前後しますが、降水量の最小と最大を見つけてから夏か冬かを考えてもよさそうです。


 というわけで、実際にある場所の1年の気温と降水量を見比べてみます。
降水量

 さて、夏の最小降水量が8.5㎜で冬の最大降水量が98.2㎜なので、
 その差は3倍以上ありますね。
 というわけで、この場所は夏に乾燥しているといえるわけです。

 

 もうひとつ見てみましょう。
降水量2

 こちらは冬の最小降水量が26.8㎜で夏の最大降水量が526.3㎜です。
 この差は明らかに10倍以上ありますね。
 というわけで、この場所は冬に乾燥しているといえます。

 おそらく夏の乾燥よりも条件が厳しいのは、
 冬のほうが高気圧になりやすいため、多少の乾燥なら普通の事なのだと思います。

 ちなみに、この夏冬3倍、冬夏10倍の違いが無い場合は、
 「ちょっと乾燥してるようだけども、他の月もあんまり雨が降ってないので、
 特定の時期に乾燥しているわけじゃないよね」ということになります。

 「熱があるかもと測って38℃あったけれど、そういえば平熱もそれくらいだった」
 みたいな感じですかね。

 ちなみにこれは実際に起こった話でして、
 私は平熱が38℃くらいあるのですが、先生の平熱は36℃くらいなのだそうです。
 なので、先生が何かの都合で測るついでに私の熱も測ってもらったときに、
 これは異常事態だと、何でもないのに寝かされました。

 先生は職業柄、風邪は「ひく前に治す」か「長い休みの間だけかかる」か、
 「無視して自分を騙しとおす」という方法を取っているらしく、
 身内に病気の元がいるというのは大問題なのだそうです。


 ようするに、比べてみないと乾燥しているかどうかわからないということですね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック