スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の季節風をいくつか

 どうもこんばんはライネです。
 昨日の記事が300件目だったようです。
 
 初日に3記事書いたあとはずっと1日1記事だったので、
 明日はこのブログか開設されてから300日目ということになります。
 あと2か月ほどで丸一年ですが、どこまで続くことやら…。

 さて今日は世界の局地風についてみていこうと思ったのですが、
 日本であれだけあったわけで、世界規模で見るとそれはもう数えきれないほどあります。
 とりあえず私がびびっと来たやつをいくつか説明する程度でご勘弁ください。



 ブリザード
  主にアメリカやカナダなどに吹く猛烈な吹雪(ふぶき)のことです。

 ファイナルファンタジー的な名前ですね。
 というより、ファイナルファンタジーはここから名前を付けたのだと思います。
 ゲームをやっているとこういう所で役に立つというのが面白いと思います。


 なお、同様の吹雪をロシアではブラーンと呼んでいるそうです。
 すごくいい名前だと思います!!


 吹雪というのは雪が強い風によって吹き付けられて、目の前が何も見えなくなるような現象です。
 Wikipediaによれば、ほとんどの場合は降っている雪ではなく、積もった雪が舞いあがって
 吹雪を起こすらしく、この場合は地吹雪(じふぶき)と呼ぶそうです。

 ちなみに南極大陸の吹雪もブリザードと呼ぶそうです。
 南極大陸では視界1km未満、風速秒速10m以上の吹雪が6時間続いて初めて、
 ブリザード呼ばれるらしいです。
 
 ということはそれに満たないものはブリザードでもなんでもないというか、
 わりと当たり前に起こっている現象なのでしょう。
 そんな気候も凄いと思いますが、そんなものを観測する人も凄いですね。



 チヌーク
  北アメリカのロッキー山脈に吹く暖かい風のことです。

 実はこれもフェーンの仲間でして、日本ではこういう風に山を越えて暖かい風が吹く現象を、
 フェーン現象と呼んでいるようです。
 なぜ風が山を越えると暖かくなるのかについては、明日説明したいと思います。



 ハルマッタン
  西アフリカに吹く乾燥した風で、局地風というより貿易風として扱われているようです。



 ハムシン
  エジプトから地中海に吹く暑い風です。
 
 地中海の説明のときにさわったシロッコの一種ですが、
 Wikipediaの解説を見ると、強烈な熱風のようです。  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。