スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日格差と年較差

 やっぱり、はたらく魔王さまは面白いですね。
 どうもこんばんはライネです。

 先生が原作小説を全巻まとめて買ってきて、ものすごい勢いで読んでいます。
 もしかしたら私も真央さんとおなじような苦労をしていたかもしれません。


 さて、今日は「較差(かくさ)」というお話です。
 似た日本語に「格差」というものがありますが、辞書によると次のような違いがあるそうです。


 較差:最大と最小の差
 格差:格付け上の差


 要するに、格差というのは「他の人の視点」を意識するようなものの差の事のようです。
 それに対して較差は自然に、勝手に、どうしようもなく、どうするつもりもなく
 ただ存在している差と言ったらいいでしょうか?

 スーパーで売られている一番大きいじゃがいもと一番小さいじゃがいもの差は「較差」で、
 一番高いじゃがいもを値段を気にせず買う人と、一番安いじゃがいもを選んで買う人の差が
 「格差」ということで良いでしょうか?

 ようするに、似ているようで全然違う言葉だと言うことが解れば問題ありません。
 

 気候に置いて格差というのは、「気温の較差」というように使います。
 たとえば、今日の最低気温は15℃、最高気温は22℃だったらしいので、
 今日の気温の較差は7℃ということになります。

 このように、一日単位の最低気温と最高気温の差を「気温の日格差」と呼んでいます。


 気候という単位では1年という期間が基本になるので、「気温の年較差」と言うと、
 「1年の最高気温と最低気温の差」と言う事になりそうなのですが、これは間違いです。
 厳密には1年を12の月にわけて、その月の平均気温の差を「年較差」と呼ぶのだとか。

 たとえば東京の場合、1年で一番暖かいのは8月で月平均にすると27℃、
 一番寒いのは1月で5℃だそうです。
 なので、東京の「年較差」は22℃ということになります。


 今度はこの較差を使って、気温を見ていきましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。