スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当は怖い方位

 パンがおいしいという話をしたら、先生がローソンのパンをたくさん買ってきてくれました。
 ローソンのパンについているシールを集めると、リラックマのマグカップがもらえるそうです。
 ローソンのパンもおいしいのでまったく不満はないのですが、
 この企画に踊らされている先生に、踊らされている気がしてならないライネです。
 こんばんは。


 さて、今日は前回の続きです。
 地球上で、2点間の最短ルートは、「地球の中心を中心とする円の弧になる」ということでした。
 これを専門用語で「大円航路」、特に地球上では「大圏航路」と呼ぶそうです。

 要するに、この地図は大圏航路が直線で表せない地図なのです。
世界地図


大圏航路

 ちなみに、2つ目の図で2点間の最短距離が直線で表せているのは、大圏航路だからです。
 言い方を変えると、地球を真っ二つに切れる。
 もしくは、このまま切っていけば地球の中心部に当たる切り口だからです。


 実は、前者の地図には、もうひとつ欠点があります。
 それは東西方向も直線で表現できないと言うことです。
 というわけで、今日は方位のお話をしましょう。


 そもそも方位というものは、万能ではありません。
 私のいた世界でも方位によく似た物はあったのですが、
 これはひとつの惑星内でしか成り立たないものです。

 住んでいる惑星が違えば方位も違ってきます。
 科学の進んだこちらの世界ならば、もしかしたら将来、地球以外の惑星に人が住むようになるでしょう。
 その時、その惑星ではきっと地球の方位ではない独自の方位が採用されるかもしれません。
 もしかしたら「宇宙開発で方位を記す時には、地球方位を使うこと」なんて決まりができるかもしれません。

 
 ここで、東西南北とはどういう方向なのか、先生にもらった国語辞典で調べてみました。

 東:春分の日、太陽の出る方角の称。
 西:春分の日、太陽の沈む方角の称。
 南:東に向かった時、右の方角の称。
 北:東に向かった時、左の方角の称。


 東西方向は絶対的な書き方がされているのに、南北方向は相対的な書き方がされていますね。

 ちなみに、春分の日(秋分の日)に太陽が真上を通るのは、9月6日の「太陽と地球の話」で、
 私が地獄の世界と評した赤道です。 

 ここから左右90度の方向が南北ということなので、自転軸の方向が南北を示していることになります。
 つまりは逆説的ですが、自転軸の延長線上にある、北極星の方角が北でその逆が南ということになります。
 先ほどの辞書を見て、南北は相対的だと言いましたが、
 逆に言えば、南北は北極の方向が北で、南極の方向が南という以外できなかったわけです。

方向
 
 このように普段、何げなく理解してしまっている方位なのですが、実は恐ろしいほどにあいまいなのです。
 この恐ろしさ、皆様に伝わるでしょうか?
 例えるならば、私の意識があるから私が居るのか、私が居るから意識があるのかというような、
 ひどく哲学的な考え方なのです。

 ちなみに、似た表現に上下左右というものがありますが、こちらは相手が違う方向を向いていた場合、
 まったく違う場所を示してしまいます。
 
左右

 この図を見て、右にあるものは何かといった場合、普通に考えればAなのですが、
 画面の奥にいる人にとってはBになるわけです。
 だから、見えない位置にいる人と会話するときには、左右という考え方は通用しません。

 けれども、実は東西南北というものも全く同じで、「惑星ローカル」な考え方なのです。
 もし、宇宙人と交信できて、「ずっと東に行けば地球があるよ」と言っても、絶対に通用しません。
 むしろ、左右のほうが(宇宙人にその概念があるかはわかりませんが)通用するかもしれないのです。 

 先ほども言いましたが、やはり私のいた世界も、こちらの世界と同じように太陽が昇る方向や、
 沈む方向を基準とした方位がありました。
 けれども、これが絶対的に見ても同じ方向かは、私にはわかりません。
 
 太陽が本当に同じ向きから当たっているのかもわからないし、
 星の自転軸が同じ向きなのかもわからないからです。
 これは両方の世界を同時に観測できる方法がなければ、誰にもわからないと思います。


 よく考えると怖い、というより気持ち悪いですね。
 こんなあやふやな概念を今まで、特に疑問を持たずに生きてきたわけです。
 そして、きっとこれからも特に疑問を持たずに暮らしていけるだろうと思うのは、
 やっぱり、宇宙からの視点で生活したことがないからでしょうね。

 きっと、こういう問題は、宇宙開発などをしている人は強く感じているのではないでしょうか。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。