スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天が動くか地が動くのか

 どうもこんばんはライネです。

 地球が動いているのか、太陽が動いているのかという話は、
 どちらの世界でも壮絶な議論の対立があったようです。

 地球が動いているという立場を「地動説」、
 太陽が動いているという立場を「天動説」と言うらしいのですが、
 私のいた世界では地動説が優勢なものの、決定的な証拠がなく、
 まさに白熱する議論の真っただ中にありました。


 とはいえ、私の専門とする地球に関してのみならば、
 地動説だとしても、天動説だとしても大きな影響がない話だったので、
 天文分野は盛り上がっているなぁといった具合で詳しいところは解りません。


 ちなみにこちらの世界では、長い間「天動説」のほうが優勢だったそうです。
 「地球は神様が作っただけに完全なものである」という考えが強く広がっており、
 その地球が他の星の周りをまわっているというのが信じられなかったわけです。



 そもそも勘のいい方は気づくと思いますが、
 「〇〇説」が登場するのは、不確かな状況でなければありえないわけです。
 だれもが疑問に思わない状況ならば、いくつもの説が登場することはありえません。 

 というわけで正確に言うと、こちらの世界で「天動説」が生まれたのは、
 おおよそコペルニクスさんによって「地動説」が唱えられてからとも言えるわけです。

 コペルニクスさんの登場以前にも地動説を唱える人は居ましたが、
 圧倒的に天動説有利な状況は変わらなかったようです。



 私はこちらの世界に来て、はじめて反論する余地がない地動説を聞いても、
 というより、確定しているので「説」ではありませんが…。
 元々、地動説派だったので何とも思いませんでした。

 けれども長い間当たり前だと思われていた天動説をひっくり返すには、
 相当大変な経緯があったということは解ります。

 

 そもそもこのような変化は、どうやって生じたのかと言いますと、
 いきなりコペルニクスさんが地動説を言い出したというわけではないそうです。

 天動説が信じられてはいたものの、随所でうまく説明つかない現象が確認されていたらしく、
 これについて納得のいく説明を考えていくうちに、地動説が生まれたと言われています。
 ちなみにこのような現象を「コペルニクス的転回」と言います。

 これを皮切りに議論は白熱し、最終的に地動説が信じられるようになったというわけです。
 なお、ドラマ・ガリレオの元となった「ガリレオ・ガリレイ」さんもその一人だそうです。




 さて、風の話をしていたつもりが、急に地動説の話をしてしまったわけなのですが、
 これが風の話をするうえで、ものすごく大事なことなのです。


 「天動説」か「地動説」か長い間議論されていたということは、
 人間は地球が動いているということを、感じられないということでもあるわけです。

 たとえば電車の中に乗っている人にとって、今動いているかどうか感じることは、
 それほど難しい話ではないと思います。

 けれども地球に乗っている私達は、この地球が動いているかどうか、
 様々な議論を尽くしたうえに、数多くの証拠が無ければ判断できなかったわけです。
 まずはこの辺をしっかりと把握しておいてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。