スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傘なし賭博

 私が色々と調べて気候の勉強をしていることを知ってか知らずか、
 少なくともこちらの世界の気候のことにかけては私よりも詳しい先生は、
 なんとも恐ろしいゲームを編み出してしまったようです。
 先生があまりに今日の出来事を自慢するのでご紹介しましょう。


 今日、関東地方は午後から大雨が降るという予報でした。
 けれども先生は自分の勘を信じて、傘を持たずに家を出たのです。

 雨が降るよりも早く帰ってこれれば先生の勝ち、びしょ濡れになれば負けという、
 命がけの賭博です。

 ざわざわ

 空を見ていれば降りそうか降らなさそうかくらいは私でも解るのですが、
 先生は長年の感覚で、あとどれくらいで雨が降るかを、
 半日前くらいからなら当てられるそうなのです。

 
 さて、この賭けの結果はどうなったかと言いますと、
 先生が帰ってくる前にひどい大雨が降ってきました。

 負けちゃったかと思いながら、家の中で大雨の音を楽しんでいると、
 全く濡れていない先生が帰ってきました。
 家につくと同時に雨が降ってきたので、自分の予想に感激していたそうです。


 さすがに気候について勉強しても、こういう野性的な勘は身に付きませんが、
 日本には気象予報士という面白い国家資格がありまして、
 ある程度のことは解るようになるそうです。

 私の地元でも、畑仕事を長くやっているおじいさんなどは、
 かなりの精度で天候を予測できるようでしたが、
 自信のある方は傘なし賭博をしてみてはいかがでしょうか?

 なお、先生は今回の件に自信を持ったようで、今度は傘なしだけでなく、
 寝室の窓を開けたまま出かけるという博打を考えているようです。
 本当に閉めませんよ?

 こんばんは、自宅警備員のライネです。


 せっかくのタイミングなので雨の話もしたいところなのですが、
 それをするには先に風の話をしなくてはいけません。
 というのも雨は風によって降るからです。


 気温の話がまだ途中ではあるのですが、
 実はそれを説明するにも風の事を知っておくとわかりやすいので、
 ちょっと寄り道して、風の話をしようと思います。

 というわけで今日は風の正体について知っておきましょう。
 私の居た世界では、世界の果てで風を起こしている神様がいると言われていましたが、
 それはさすがにありえない話です。

 そもそも良く考えると風というものは、空気が動く現象を言います。
 扇を仰ぐことで生まれる風も、自然に吹く風も、
 何らかの原因で空気が動くことによって生じるわけです。

 では、その原因とはなんでしょうか?
 明日はこれについて考えてみたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。