スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生との出会い編

 先生が北海道から帰ってきたよ!
 でもお土産が御菓子ばかりで、DVDは無かったよ…
 マルセイバターサンドとじゃがぽっくるは最強でした。

 いつの日か北海道に行くまで、とりあえずニューデイズのレーズンクリームサンドと、
 ジャガリコ(サラダ味)を代用品として、生きていこうと思いました。


 さて先生も帰ってきたので、今日は先生と共作して、前回のバトンの質問Q1について、
 小説風に再現したいと思います。
 先生と私の視点で一人称が変化しますのでご注意ください。

 Q1朝起きると隣に見知らぬ異性が(全裸で)寝ていた!どうする?(どうした?)
 Aひとまず、昨日の行動を思い出す。 


<先生視点>
 少し長めの正月休みも終わって、心新たに仕事を始めようとした日、朝起きるとベッドに違和感を感じた。
 まだまどろみが抜けない頭に、まず最初に入ってきたのは、妙に暖かい布団だった。
 自分の体温ではない何かの温もりを感じると、次いで自分の物ではない匂いそして、薄暗い部屋で自分を見下ろす視線があった。
 物語の中で知ることはあったが身に覚えのないその状況に、どうしていい物か解らずにいると、それは細やかに声を発した。
 けれどもその音は、意味の解るものではなかった。

 少なからず日本人特有の外国語への恐怖もあったが、怯えを隠すように笑って見せた。
 これは誰だ。何故こうなった。仕事に行かないと。それまでにどう対処すればいいのだろうか。
 そんな状況にあったにも関わらず、僕が思ったことは一刻も早く危険を排除しようというものではなく、お互いに冷静に物事を考えられる状況作りだった。
 少女に触れてしまうと、きっと相手も冷静に居られなくなる。
 家を出るまでの短い間に状況を整理するためには、自分もそうだが相手を混乱させてしまってはいけない。
 そう思い、距離を取って口から出たのは「おはようございます」という言葉だった。
 冷静を装おうとした自分こそ混乱していた。


<ライネ視点>
 いつもと同じように自分の家で目が覚める予定だったのに、どういう訳か目が覚めたら見知らぬ場所に居ました。
 場所もそうですが、壁にかかる布の間から差し込む青白い光が見せるその部屋は、見るもの全てが洗練されていました。
 見たこともない何かの装置に囲まれた、直線で構成された部屋。
 それはまるで実験室の様でした。

 遅れて気が付いたのは、布団に隠れて寝ていた男性。
 この人がこの部屋の主でしょうか。
 私はこの時すでに、何か途方もない陰謀に巻き込まれていることを理解しました。
 理解していましたが、恐らくそれを私一人の力で解決することは難しそうです。
 とりあえず、この男性に詳しい話を聞かなくてはいけないだろうと思いました。

 願わくば、この人が平和的に話を聞いてくれますように。
 そう思いながら、布団の上に座って少しだけ彼が起きるのを待っていたと思います。
 それからすぐに彼は目が覚め、私と目が合うと、混乱した様子で飛び起きました。
 「おはようございます」と伝えたのですが、彼はすぐに布団から抜け出し、笑って何か言葉を発します。
 けれどもこの時の私にはそれが何を言っているのか解りませんでした。


<先生視点>
 時計を見ると午前5時30分。これはいつも通りの起床時間。
 いつもと違うのはこの少女の存在だけ。
 それでも仕事に行かなくてはいけないと思うのは、恐らくどの業種でもそうだろうが、とりわけ代用の効かない教職である。
 ギリギリの授業時数でやっているのだ。
 受験を控えた3年生に影響が出るかもしれない風邪ならばいざ知らず、プライベート、しかも到底信じられないだろうことで欠勤するくらいならば、この状況を切り抜けたほうが楽である。
 今思い出せば、そんな思考を無意識に一瞬で組み立てたのは職業病に近いと思う。

 さてどうしたものだろう。
 対話するべきなのはわかるが、お互いの言葉ではコミュニケーションが取れない。
 この場合、万国共通のルールに従うべきだろう。
 いや、決して、自分が仕事に行くためだけではない。


<ライネ視点>
 彼の言葉が分からないと言うことはハードルがひとつ増えたことを意味していましたが、それでもあの笑顔の印象は良かったと思います。
 少なくとも、私の中では暴力的なイメージを感じることはありませんでした。
 とりあえず身の安全を確保できそうだと安心することができました。 

 そして驚きを隠せない彼の行動から、この状況には身に覚えがないらしいということは理解しました。
 これはお互いに情報を出し合って、状況を理解する必要があると思ったのですが、言葉を使わずにどうすればいいのか。
 そして彼が私の置かれた状況をどうすれば理解してくれるのか。
 ここが頭の使いどころです。

 ほぼ無言の時間が過ぎた後、彼は何かを思い出したように部屋から出ていきました。
 そしてドアから顔をだし、ついて来なさいと身振り手振りで教えてくれます。
 隣の部屋も同じように直線で構成されていました。

 彼は布団を被った不思議なテーブルをめくって、やはり手でここに座れと合図してくれます。
 そして何やら小さな装置を操作すると、目の前に映像と音が飛び出してきました。
 どういう仕組みかはわかりませんでしたが、この不思議な装置に心奪われていると、だんだんと布団が暖かくなってきました。
 少なくともこの家は私の知っているテクノロジーよりも数段進んだものが沢山あるようです。


<先生視点>
 そういうわけで、手早くいつも通りに朝食を作ることにした。
 いや、いつも通りではないか。
 二人分作らなければならない。

 いくら言葉が通じなくても、美味い物を食べるという点において、人は共通の反応ができるだろう。
 言葉でのコミュニケーションが取れなくても、これである程度は冷静に対応してもらえるはずだ。
 と、行っても彼女は自分以上に冷静に行動できている気もするが…。

 こたつに驚いているのは解るが、テレビにも興味深々のようだ。
 見たところ、この少女はコーカソイドだと思う。
 けれども言葉は英語ではない。
 ということは、フランス語かドイツ語か、まあその辺のヨーロッパ系語族のはずである。
 ケーブルテレビのBBCでも見せておこう。


<ライネ視点>
 彼が小さな装置をいじるたびに、映像がころころ変わる。
 特に最後に見せてもらったものは、写っている人の姿こそ、私の見覚えのあるものでしたが、服装や不思議な背景には驚かされた。
 これはきっと、望遠鏡のようにどこか遠くの映像を見る機械なのでしょう。
 なるほど画期的な発明です。

 そして彼が用意してくれた朝ごはんが、これまた大変おいしかったのが印象的でした。
 表情は共通だと思うので、とびきりの笑顔で、おいしいと伝える事には成功したようです。
 さて、これからの話をしたいところなのですが、どうやってコミュニケーションをとるべきか。
 表情やジェスチャーでは、限界があります。
 とりあえず、元の場所に帰りたいのですが…。


<先生視点>
 簡単に作った朝食だが、一応大切なきっかけなので、細心の注意を払って作ってみた。
 どんなものを食べるかわからなかったので、いつも通り食パンにチーズとハムと目玉焼きを乗せたものだったが、反応は上々だった。
 さて、これからの話をしたいところだが、とりあえず二つほど案がある。

 とりあえず、何もなかったことにして帰ってくれないだろうか。
 でも、それをジェスチャーだけで伝える自信はない。
 
 となると、会話が必要なのだが、片言の英語でも理解してくれるだろうか。
 相手は外国人だ。ここで下手な対応をして、国際問題やら告訴だなんだとなってしまうのは避けたい。 
 仕事をできるだけ早く切り上げて帰ってくるので、それまで大人しくしていてくれないだろうか。 


<ライネ視点>
 彼は私より早く朝ごはんを食べ、私が食べる様子を観察しているようでした。
 そして何か言おうとして、おそろしいほど綺麗な紙と何かの筆記具を持ってきました。

 なるほど絵で会話するわけですね。
 これならば多少複雑な要件も伝えられます。
 でも、こんなに綺麗な紙を見るのは初めてだったので、これに何か書くというのはもったいない気もします。


<先生視点>
 注:あの時描いたものを、再現してみました。
026.jpg


<ライネ視点>
 時間もなかったので絵が下手すぎですが、わかりました。
 要するに、①家から出ていく。 ②家で待ってろ。
 この二択のようです。



 ②を選択したので、今日の私がいるわけですが、①を選択していたらどうなっていたのでしょうか。
 人買いに会うか、河川敷で暮らすか、どちらにしても今日のような平和な生活は出来なかったと思います。
 ②を選んだ私、偉い!

 そしてそんな私を面倒見てくれた先生ありがとう。
 水曜どうでしょうのDVDを買ってくれなかったことは許してあげますので、これからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。