スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気候と気象

 どうもこんばんはライネです。

 今日はずいぶん暖かかったですね。
 これもこれから説明していくつもりの気候の一部です。
 昨日も説明しましたが、気候とは何十年もの経験から平均化した1年間の天気の様子の事を言います。


 なお、こちらの世界では一般的に30年分の平均を使っているようです。
 なので1年間では、こちらの世界の気候を本当に理解したことにはならないのかもしれません。
 平均値なので、何年かそこで暮らせば、大体はわかりますが…


 というわけで、「今日はずいぶん暖かかったですね」という、
 冒頭のこれは1日の「気温」をまとめただけなので、厳密に言えば気候ではありません。

  

 気候というのは、そこに長く住んでいる人ならば、経験的におおよそ理解しているものです。
 たとえば、日本に長く住んでいる人ならば、そろそろコタツは片づけているだろうし、
 コートもしまっているのではないでしょうか?
 半袖の服や、甚平をそろそろ出しているのではないでしょうか?
 これは、その地域の気候をおおよそ理解しているからできることなわけです。



 よく似た言葉に気象というものがありますが、こちらは反対に短期的な天気の事を言います。
 今日は晴れていたとか、夕方から雨が降ったとか、私がこのブログの冒頭でするこの手の挨拶は、
 正確に言えば気象だったわけです。

 そして、気候とは異なり、この気象はいくら経験を積んでも、どんなコンピューターを使っても、
 なかなか将来のことを当てるのは難しいものです。
 その地域で農業を長くやっていると、色々な要素から感覚的に明日の天気を当てることもできるのですが、
 広い範囲の気象を言い当てることは、こちらの進んだ科学力をもってしてもまだ難しいようです。

 天気予報で「明日は晴れるでしょう」と言う言葉を信じて、傘を持たないで外出したら、
 雨に降られたというのは、頭に来ますが、どうしようもないことなのだそうです。



 ちなみに「とある」の世界では、「樹形図の設計者(ツリーダイアグラム)」という恐ろしい性能の
 コンピューターがあったため、空気中の分子1つ単位で動きを分析して、完全な天気予報ができたそうですが、
 現実はその域に達していません。


 もうひとつ付け加えますと、気象は「実際の現象」をまとめた言葉でもあるそうです。
 雨、雪、霧、風、雲の量や太陽の光の多さなどなど、たくさんある現象そのものが、
 毎日の気象につながっているわけです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。