スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在は氷河期らしい

 どうもこんばんはライネです。

 今日は氷河の地形その②です。
 とはいえ、まだまだ地形の話までたどり着いていません。
 氷河って何だろうという所で止まっています。


 そして今日も地形の話に行くつもりはありません!
 なんてこったい…。


 実はこれまで何度も登場していたものの、深く突っ込むことは避けていた
 「スノーボールアース」について見に行きたいと思います。
 今日でそこまで行けるとは思いませんが…。



 先生の本棚に大量にある雑誌をさかのぼって読んでいると、
 「地球温暖化」という言葉がたくさん登場する時期がありました。
 なるほど、今の地球は温暖化が問題になっているようです。

 けれども、氷河について調べていると衝撃の事実に突き当たります。
 なんと、現在の地球は「氷河期」という比較的寒い時代なのだそうです。

 地球規模で考えると、寒い時代で温暖化が問題になっているというのも変な話ですが、
 人間で考えると、この寒い時代こそちょうどいいわけで、
 これ以上暑くなるといろいろな不具合が出てくるようです。
 この話はまた今度することにしまして、今日は氷河期の話をしましょう。
 


 そもそも地球上に氷河がある時代を「氷河期」と呼んでいるらしく、
 そういう意味では昨日も説明したように、南極には大量の氷河があるわけで、
 現在は、まごうことなき氷河期なわけです。

 それに比べて、地球上に氷河がない時代というのももちろんあって、
 どうやら過去の気温から見ると、恐竜が繁栄していたジュラ紀などは、
 今より10度以上気温が高かったそうです。


 ただし、現在が寒い時期だと言うのは半分正解で半分はずれといった感じでしょうか。
 たしかに現在は氷河期なのですが、氷河期の中には本当に寒い「氷期」と、
 そこそこ暖かい「間氷期」がありまして、現在は間氷期の方なのだそうです。

 場合によっては氷期と氷河期を混同する…、というのはあまりいい表現ではないですね。
 定義を広げるというか、本によっては現在は氷河期ではないとする立場もあるようで、
 人間中心に考えるのならば、現在は若干暖かくなりつつあるものの、
 この1万年ほどは、ちょうどいい気温の時代なわけです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。