スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダルマチア海岸ってどんな地形?

 動けなくなるほど寒いという訳ではないのですが、
 コタツをしまってから、ほんの少しだけ寒い日が続いているような気がします。
 かといって油断するとすぐ暑くなるのがこの国の面倒な所かもしれません。
 おかげで四季の変化を味わうこともできるのでしょうが…

 去年は全てが初めてだったので味わう暇もなかったのですが、
 今年は咲く花の変化も少しは楽しみたいと思います。 
 どうもこんばんはライネです。


 沈水海岸について全て説明し終わったわけではないのですが、
 リアス海岸とフィヨルドについては一通り終わりました。
 というわけで、今日はその他の沈水海岸についてみていきましょう。


 まずは、リアス海岸の親戚にあたる地形で「ダルマチア海岸」というものがあります。
 図を見ていただければわかりやすいと思いますが、
 リアス海岸が海に対して縦方向にギザギザと並ぶ海岸線を持つのに対して、
 ダルマチア海岸は横方向に細長い島がたくさん作られます。

ダルマチア海岸

 これまでの流れから、この地形を見ると大体予想が付くとは思いますが、
 ダルマチア海岸は海に対して平行にあった山地が海に沈むことで作られたようです。

ダルマチア海岸の作られ方

 さて、ダルマチア海岸やリアス海岸やフィヨルドのように山に囲まれた、
 まわりより低い所が海に沈んだ地形を、まとめて「溺れ谷(おぼれだに)」と呼ぶそうです。

 リアス海岸の様子をもう一度みるとわかりやすいと思って図を作ってみました。
 まずは元々の地形を等高線で表すとこんな感じです。

溺れ谷1


 ここに懐かしの尾根線(ピンク)と谷線(水色)を書き加えるとこんな感じになります。

溺れ谷2

 そこに海が上がってきた様子がこちら。

溺れ谷3

 谷の部分が海に沈んでいる様子がわかるでしょうか?
 溺れ谷というのは、こんな感じで尾根と谷が入り組んだ場所に海がはいってきてつくられた地形のことで、
 さらにそれを形や谷が作られた経緯を考えて、
 リアス海岸とかフィヨルドとかダルマチア海岸等にわかれていくようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。