スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアス海岸とフィヨルドの違い

 どうもこんばんはライネです。
 暖かくなってきたので、コタツをしまうことにしました。
 また寒くなったりすると困るのですが、コタツは暑くなると邪魔ですね。

 そして冬の間はこたつの上にコンピューターを置いていたので、
 つくえの上に置きなおしたのですが、こっちのほうが仕事がはかどりますね!

 画面との距離がコタツの時よりも近いので、ちょっと違和感がありますが、
 そのうち慣れるでしょう。


 さて、今日も沈水海岸のお話です。
 昨日は沈水海岸の代名詞ともいわれるリアス海岸がどんな地形なのか見てみました。

 日本は山の多い国なので、海が下がれば割といろいろな所でリアス海岸が見られるようですが、
 一番有名なのは、この東北地方の太平洋側にある三陸海岸でしょう。

リアス海岸

 さて、これと同じような地形は全世界にあるわけなのですが、
 世界にはこんな地形もあります。

フィヨルド

 非常によく似ていますね。
 こちらは、北ヨーロッパにあるスカンディナヴィア半島の大西洋側の地形です。
 これも一見すると同じリアス海岸だと思いがちなのですが、どうやら細かく分類すると
 少々違うものなのだそうです。

 ただ、作られ方としてはリアス海岸とほとんど同じですので、
 リアス海岸の親戚だと思ってください。


 2番目の図に出ているのは「フィヨルド」と言うそうです。
 リアス海岸とどこが違うのかと言いますと、端的に言えば、
 「川が作った谷が海に沈んだのがリアス海岸」で、「氷河が作った谷が海に沈んだのがフィヨルド」です。


 上空から見た図だけではこの違いはちょっと分かりにくいですね。
 そもそも氷河って何よと思うかもしれませんが、詳しくは後で説明するとして、
 ざっくり言えば、「水が削った谷か、氷が削った谷か」という違いになります。



 水が地形を削る力は確かに物凄く強いのですが、
 氷は固体なので、それこそアイスをスプーンですくうように、山を削ることができます。

 以前、川が作った谷の事を「V字谷」と言いましたが、氷河が作る谷は「U字谷」と言うそうです。

V字とU次


 この図を見ても解ると思いますが、川が作る谷よりも氷河が作る谷のほうが、削り方が強いですね。
 さらに、最初の2つの図を見比べてもらえると解ると思いますが、リアス海岸のほうが小さいようです。

 ただし、氷河の特徴としては寒い地域でしか見られないため、
 これらをまとめると、リアス海岸とフィヨルドの違いは以下のような感じになります。



 リアス海岸
  ・川が作った谷に海が入ってきたもの。
  ・フィヨルドに比べるとサイズが小さい。
  ・全世界わりとどこでも見られる。

 フィヨルド
  ・氷が作った谷に海が入ってきたもの。
  ・リアス海岸に比べるとサイズが大きい。
  ・寒い地域でしか見ることができない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。