スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地形を勉強する上での真理?

 どうもこんばんはライネです。

 早速ですが、地形の勉強をしていて気付いたことがあります。
 ある意味、地形を勉強する上での真理かもしれません。

 いきなり本題を説明することは難しいので、例え話をしましょう。



 ここに果物が2つあります。
 形はそっくりですが、片方は赤くて、もう片方は黄緑色です。
 そこで、研究者は赤い方を「林檎」と名づけ、黄緑色の方を「梨」と名付けました。


 けれども、色だけで分類するのが正しいのだろうかと考えるようになりました。
 詳しく調べていくと、2つの果物の違いがいろいろ解っていきました。
 その結果、現在では色だけで分類されることは無くなりました。



 おそらく、地形もこんな感じで、解りやすい見た目の違いによって名前が付けられたのだと思います。
 そこから作られ方の違いなどに注目するようになって、現在のように分類されているのではないでしょうか?

  
 何が言いたいかと聞かれると返答に困るのですが、
 いろいろな地形があって、それにはいろいろな名前がついていますが、
 あくまでもそれは人が勝手に作った分類でしかないということです。

 もう少し付け加えると、勝手にいろいろな人がつくった分類方法を、
 国を越え研究者同士が集まって、ある程度共通するように調えたのが現状なわけです。



 たとえば、平地よりも高い地形があったとして、それをひとまとめに山と呼ぶ人もいれば、
 100mごとに呼び名を変えるような人がいてもおかしくないわけです。 

 聞いた話では、日本語で「馬」とひとまとめに呼ぶ動物は、
 モンゴルでは「1歳の馬」とか「白い馬」とか、それぞれに対応する言葉で呼ばれているそうです。
 
 日本語では「水」や「お湯」などの呼び方がある液体は、
 英語ではひとまとめに「ウォーター」なのだそうです。


 ということは、確かに現状で広く使われている分類を理解したうえで、
 その名前を知ることは、そこそこ役立つとはいえ、絶対的な分類ではないわけです。

 一応、こちらの習慣に基づいて説明しようと心掛けていますが、
 どうにも私の感覚では理解できないというか、あやふやに感じる分類がけっこうあります。

 地形の勉強のためにこのブログを見ている方もいるようなのですが、
 大事なのはその地形の呼び名でも、形の違いでもなく、
 地形の形が違うことによって生じる、生活の違いなのだと思います。


 そして、もうひとつ大事なことは、
 長い地球の歴史の前には、今頑張って勉強している地形の分類は、
 ほんの一瞬の現在進行形でしかないということです。

 寿命が10秒くらいしかない、人の目に見えないくらい小さな生き物が、
 誰かがこぼした水を見て、海だとか、これがこんな地形を作ったとか、
 この地形とあの地形は同じグループだとか言っているようなものなわけなので、
 あんまり気にしすぎない方がいいかもしれません。




 と、言っておけば、多少間違っていても許してくれますよね?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。