スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洪積台地の作られ方

 どうもこんばんはライネです。
 先生が携帯電話を買い替えようと考えているようです。
 ほとんど携帯していないので、あまり意味はない気もしますが…

 カタログを見せてもらったのですが、違いが分かりません。
 インフォバーの赤いのの名前が、ニシキゴイなのが良いセンスだとは思いましたが。



 さて、海の地形の話をしましょう。
 と思ったのですが、平野の地形でひとつ忘れていることに気が付いてしまいました。
 ストック無しの自転車操業なので、こういう事もありますよね。


 忘れていたのは「洪積台地」についてです。
 ごめんね洪積台地。

 というわけで、洪積台地についてさくっと説明しましょう。
 ざっくり言うならば、洪積台地はむかし、沖積平野だったところだそうです。

 これが河岸段丘が作られた時と同じように、海が下がっていった結果、
 相対的に高くなってしまった場所を洪積台地という訳です。
 最近だと、単純に「台地」とも呼ぶそうです。


洪積台地の作られ方


 台地というからには現在ある沖積平野からすると、少し高い位置にあります。
 図を見るとわかりやすいですね。


 もうひとつプラスすると、元沖積平野なだけあって、頂上はぺったんこです。

 じゃあ山も頂上がぺったんこなら台地なのかと言われてしまうと、
 そういう訳でもないそうです。


 これは非常に厄介な話になってしまうのですが、
 どうやら日本と世界の「台地」の定義は違うようなのです。

 いわゆる世界における台地というものは、高くて頂上が平坦な山です。
 形による分類なわけですね。

 ところが日本における台地は、まさに先に説明した洪積台地を示すそうです。
 なので、この辺を分けるためにもやっぱり「洪積台地」と呼んだ方が良さそうです。

 なんでこんなに困ったことになっているのかというと、
 世界と日本では地形の規模が違うというのがポイントなのだとか。
 地形というものを地球サイズで考えたときには、この様に多少の不具合が起こるのは、
 しょうがないかもしれませんね。

 私が住んでいる関東平野は日本で一番大きな平野ですが、
 世界地図でみれば、地形図で見る扇状地とたいして変わりませんしね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。