スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氾濫原の土地利用

 こんばんはライネです。
 ちょっと昨日は暖かいと思っていたら、今日は寒かったです。
 去年の感覚で言うと、4月くらいまで寒かった気がするので、
 まだまだコタツから抜け出すことは出来なさそうです。


 せっかく時間をかけて地形図の説明をしたのですが、
 氾濫原については地形図を見ただけではちょっとわかりにくい場所があります。
 これを理解するためには、この地域の基本的な土地利用について、
 知らなくてはいけません。


 というのも、昨日説明した「自然堤防」なのですが、堤防というと、
 先生の家から歩いてすぐの、荒川にあるような土手のようなものを想像してしまいます。
 だいたい高さにして5~10m位はあるでしょうか?

 こうなってくれば土堤の地図記号がつかわれるのですが、
 どうやら自然堤防というのは高さにして1mあるかないかくらいの、
 ちょっとだけ高い丘でして、色々な基準を満たしていないので地図記号は描かれないようです。
 さらに1m程度では等高線も描かれないのです。

 ということは地形図上では、何も描かれないことになってしまいます。

蛇行原

 この図は着色してありますが、地形を示すものだけを描いたならば、
 地形図でもほとんどこれと同じようなものしか描かれません。


 そこで、土地利用です。
 1m程度とはいえ、周りに比べてわずかに高い自然堤防の使われ方を知れば、
 等高線がなくても、だいたいこのあたりにあるっぽいということが推測できるわけです。


 まず、自然堤防と後背湿地の関係ですが、
 湿地はじめじめとした場所で、将来的に再び洪水に襲われる危険がありますので、
 あまり人が住む環境としては向いていません。
 
 ただし、水がたくさん手に入るほとんど平な土地というものは、水田を作るには最適です。
 というわけで後背湿地は水田地帯になりやすいわけです。


 また、現代の技術力があれば、空調設備や水に強い建築物を作ることは可能です。
 なので新しい住宅は後背湿地でも見られるわけなのですが、
 古い住宅はほとんど後背湿地には無いと言ってもいいでしょう。
 仮に古い住宅があるとすれば、少しどこからか土を持ってきて、周りより高くしてあるはずです。


 対して自然堤防は1m程度とはいえ、住宅を作る場合は後背湿地より条件が良い場所です。
 というわけで、昔からの住宅がある場所は自然堤防の上ということになります。

蛇行原の土地利用

 じゃあどうやって昔からの住宅と新しい住宅を見分けるのか。
 実際にそこに行って様子が見れれば、それに越したことはないのですが、
 地形図を見ただけでも解るものとしては、住宅地の作り方にヒントがあります。


 最近の住宅地というのは、とても綺麗に作られます。
 綺麗の基準は難しいところですが、簡単に言うならば、土地を無駄使いしないように、
 整理整頓されている感じです。
 それに対して、古い住宅地というのはわりとごちゃごちゃしているイメージがあります。

新旧住宅地

 もうひとつのポイントとしては古くからその周辺で人が暮らしている場合は、
 神社やお寺などの古くからある施設がたくさん見られるわけです。

 川が蛇行していて、だいたい川のカーブに沿って、
 建物が物がごちゃごちゃあって、その中には神社やお寺もある。
 その周りには水田がたくさんある地域となると、
 かなり高い確率で氾濫原の中にある自然堤防と後背湿地だと思われます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。