スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本初の日本地図? 行基図

 大晦日です。
 日本の風習に従って、年越し蕎麦を食べる気で用意したのですが、
 夜中に食べる気はしないという先生の案で、夕飯になってしまいました。

 そして近所のお寺で除夜の鐘を打つらしいのですが、
 これも先生は年明けを待たずに寝てしまうそうです。
 しょうがないから一人で行くかな…

 私の感覚だと年末のイメージは冬が終わるくらいの時期なので、
 どちらかというと、日本の風習を自分の目で見ておきたいという方が大きいです。
 どうもこんばんはライネです。
 


 そんな、年の瀬ムードまっただ中な今日ですが、やっぱり地図の話を続けますよ。

 中世というのは5世紀から15世紀くらいの時期です。
 この時のヨーロッパでは、キリスト教的世界観を表すTOマップが作られていました。
 なので、地図の上が楽園(エデン)のある東になっています。

 そしてイスラム教を信じるアラブ諸国では、中世よりも前の時代に作られた
 プトレマイオスさんの地図を参考にした実用的な地図がつくられていました。
 でも、地図の上は南です。
 これはイスラム教徒の住んでいる地域が、聖地よりも南だからだと言われています。

 また、キリスト教ともイスラム教とも関係のない東アジアの先進国である中国では、
 国内の様子だけがわかる地図を作り、その周辺は野蛮な地域であるとされました。
 なお、地図の上は現在の多くの地図で当たり前となっている北です。



 では、日本にはどのような地図があったのでしょうか?
 もちろん、「地図」そのものはずっと昔から使われてきたと思うのですが、
 そういうものは残っておらず、文献などから考えて、少なくとも今から1300年前の奈良時代には、
 日本地図らしきものは作られていただろうとされています。
 
 参考までにTOマップが作られだしたのが大体1400年前くらいということになります。



 それより昔に無かったのかと言われると、だいたい1350年くらい前の飛鳥時代には、
 現在の「日本」とほとんど変わらないだけの領土をもつ国としての母体ができたそうです。

 それまでも国としての塊はあったものの、力を持った人が好きにやっていたのを、
 この頃に「大化の改新」という、一番力を持っていた人を暗殺して、天皇がすべてを治める
 という、クーデター、もとい政治改革を行なったそうです。

 具体的には日本全国の土地を一括管理し、今の都道府県のような地方自治体を配備して、
 戸籍を作り税金を集めるようになりました。
 普通に考えたら、この時に地図も作りますよね。

 また、この時代には「遣隋使」という役目をもった人が中国に行っているわけなので、
 少なくとも国の位置関係を把握できるような何かしらの物もあったと思います。



 では、現存する最古のもの何かと言いますと、
 奈良時代に建てられた「東大寺」という有名なお寺の領地を描いたものだそうです。
 ただこれも村単位で描かれたものであって、世界地図などと比較できるものではありません。

 そもそも日本では地図の事を、明治時代くらいまでは「絵図」と呼んでいたそうです。
 「その地域の様子を描いた絵」なので、結構な具合で主観が混ざります。 
 
 で、日本最古の日本地図も奈良時代から平安時代にかけて作られました。
 行基(ぎょうき)さんというお坊さんが作ったもの(と、されている)ので、
 「行基図(ぎょうきず)」と呼ばれています。

行基図2

 日本の現在でいう都道府県にあたるような地域を、
 形はあいまいですが位置関係は解る程度に描いています。
 オリジナル版では、達筆な筆文字で地域の名前も入っています。
 緑色の線は道路で、これが当時の首都?だった場所から伸びている様子がわかります。
 あと、まだ北海道と沖縄は日本ではないようですね。

 ちなみに、この地図は江戸時代の後半くらいまで(多少の改良はあったでしょうが)
 現役で使われ続けたそうです。

 というわけで、ヨーロッパやイスラム圏で描かれた世界地図と比較できるものは、
 残念ながら日本にはありません。
 これは恐らく日本が島国であり、国を治める人も含めて世間一般に諸外国との関係を考える機会が
 ものすごく少なかったからなのではないでしょうか?



 あ、あと、厳密にいうと、「行基図」が作られたのは「中世」ではありません。
 ヨーロッパでは間違いなく「中世」なのですが、日本とヨーロッパでは「中世」の時期が違います。
 日本における「中世」というのは今から900年くらい前の平安時代の最後に「平清盛」さんがはじめた、
 武士の時代のことを言うそうです。


 あ、そうそう、これを言うのを忘れてました。
 本年はGeographico!をご覧いただき、ありがとうございました。
 また来年もよろしくお願いいたします。
 それではみなさま良いお年を!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。