スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プトレマイオスの世界地図

 4ヶ月目にしてこのブログもとうとう1000Hitです!
 1日に何度見ても1回分しかカウンターは回らないようになっているので、
 大体1日(1記事)あたり8人の人が見ている計算になります。
 早いのか遅いのか解りませんが、これからもよろしくお願いします。

 どうもこんばんは、ライネです。
 余った青春18きっぷを有効活用しようということで、
 お正月に食べるかまぼこを買うため、今日は小田原まで行ってきました。

 車窓からちょこっとだけ見える海がきれいですね。
 あと、風が強かったからか、富士山もとてもきれいでした。
 今度は海と富士山をもっと近くで見られる場所に行きたいです。
 
 せっかくだから小田原に一泊して、明日富士山を見に行けばよかったのですが、
 宿泊代がもったいなかったので帰ってきてしまいました。



 それはそれとして、今日も地図の歴史のお話は続きますよ。
 今日の時代は今から1850年程昔です。
 
 エラトステネスさんの世界地図も、当時にしては相当な正確さを持っていたのですが、
 そこから300年ほど経って、さらに正しい地図を作ろうという人が出てきました。
 その人の名前は、プトレマイオスさんと言います。

 ところがプトレマイオスさんが正しい地図を作ろうとした時、ある壁にぶつかりました。
 普通に生活していると、地球は平面に思えます。
 誰でも簡単な地図を描くときには、球面であることなんか意識しません。

 プトレマイオスさんの画期的なところは、球面を意識したうえで、
 正しい地図を描こうとしたところにあります。
 そこで、メルカトル図法でも説明した“投影法”というものを使うことになりました。

円錐図法

 プトレマイオスさんの投影法はメルカトルさんの投影法とはちがい、
 上のような円錐を使うものだったそうです。

 残念ながらメルカトル図法の説明をした時に、いくつもの欠点をあげた通り、
 どんな方法を使ったとしても、完璧な世界地図を描くことはできません。
  ※詳しくは、このブログのメルカトル図法の説明を参照ください。

 それでも、球面を平面に描くための統一した方法で世界地図を描いたという点において、
 プトレマイオスさんの世界地図はも評価するべきだとおもいます。
 
 プトレマイオスさん自身が残したものではないそうなのですが、
 こんな感じのものだったそうです。

プトレマイオスの世界地図

 この頃にはもう中国とヨーロッパにつながりがあるようですね。
 変わったところとしては、アフリカと東南アジアが南で陸続きになっています。
 そのために、インド洋が巨大な内海となっています。
 そしてなぜかスリランカ(セイロン島)が物凄く大きいです。

 ヨーロッパからアラビア半島と北アフリカにかけての地域は、
 エラトステネスさんの地図とあまり大きな違いはないですが、
 確実にユーラシア大陸の東側が詳しくなってきています。


 私が見る限り、つくられた時代からすると相当出来の良いものだと思うのですが、
 実際には、この地図ができたときにはあまり評価されなかったそうです。 

 ただ、詳しくは明日説明する内容になりますが、この後、世界地図は衰退してしまいます。
 そして1000年以上経って再び世界地図が本当の姿を取り戻すようになってからは、
 大昔にこんなにすごい地図があったのかと評価されるようになったそうです。

 この地図のすごいところは、作られてから1500年以上経ってもなお、
 修正がくわえられつつ、使われ続けたことだとおもいます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。