FC2ブログ

滝線都市ってどういうところ?


 どうもこんばんはライネです。
 富士山・河口湖から無事に帰ってまいりました。

 旅行をするたびに、ついつい自分用のお土産を買いすぎてしまうのですが、
 よく考えてみるとお土産には甘いものが圧倒的に多いような気がします。
 しょっぱい系があってもいいんじゃないかと思うのですが、
 いかがなのでしょう?



 さて、今日は話を戻して船が川を登れる最終地点と都市の関係です。
 行ってみれば終点に当たる場所ですので、そこまで来る船は必ず止まるので、
 比較的、交通の便が良くなるというわけです。


 実はこのような船の終点にある都市として、
 アメリカに面白い場所があるので今日はそこを説明してみましょう。


 アメリカ合衆国の西側を見てみると、こんな場所があります。 

滝線都市1



 アパラチア山脈側から大西洋にむかって流れる川が連続していますね。
 そしてその間にはピードモント台地という少しだけ高い場所があるようです。

 大西洋から川を登ってくる船はこの台地と平野との境目くらいまでが終点だったらしく、
 黄色い点のあたりに都市が横並びになっているのだそうです。
 これらをまとめて「滝線都市(たきせんとし)」と呼んでいます。

 

 船の終点であることに加え、その名の通り流れの急な滝があるので、
 その水の流れを動力として様々な工業が発達できたことも、都市になりやすかったようです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック