スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界最古の世界地図

 毎日毎日寒いというのもどうかと思うので、こちらでは書かないようにしていましたが、
 それにしても寒い!!

 寒すぎてコタツに肩まで入っていますが、鼻先が寒いです。
 家の中ではありますが、昨日買ってきたばかりのコートを着ています。
 フードから首回りにかけて綿が生えているタイプなので、なかなか気持ちいいですね。

 どうもこんばんはライネです。


 さて、地形図に至るまでの地図の話でした。
 昨日は人類が地図というものを手に入れたという所だったのですが、
 これが大体5000~35000年前、もしかしたらもっと昔の話です。


 現在解っている世界最古の「世界地図」は2600年前のバビロニアの世界地図だそうです。
 やっぱり石版に描かれていますね。
 見ても意味が解らなかったので、権利的にも面倒だし、解る程度に自作しました。
 ついでに現在の地図もあわせてどうぞ。

バビロンの世界地図

現在のバビロン
 
 ちなみに、あくまでもこれは見つかっている中での世界最古です。
 なのでこれ以前に世界地図が無かったという訳でもないです。

 そもそもこれは「世界地図を目指しているものの半分以上適当」な地図なので、
 世界地図というよりは「世界観」図なわけです。
 
 どうやら調べた結果、世界地図として(測量などの正確性はなくとも)完全に事実のみで
 描かれている地図というものは、もう少し後にならなければ出てこない様です。
 それまでは、「事実と区別されない神話」の世界もたくさん書き込まれた、
 世界観を表す地図がほとんどでした。

 何かもうちょっとシンプルに「事実と区別されない神話」を表すいい言葉はないですかね?
 私のいた世界では、この問題に直面することが多かったので、
 過去の世界観を尊重しつつ、信憑性は少ないことを伝える言葉があったのですが…
 

 とはいえ、なんとも奇妙な偶然というか必然というか、
 こちらの世界で見つかっている限り世界最古の世界地図がバビロニアの世界地図というのは、
 とても面白い話です。

 バビロニアと呼ばれているこの場所は、もうちょっと広く言えばメソポタミアという場所です。
 で、メソポタミアは世界最古の文字である楔形文字が生まれた場所です。
 
 ・地図は文字が生まれるより前に誕生していたはずである。
 ・世界最古の文字である楔形文字がメソポタミアで誕生した。(5500年前)
 ・世界最古の世界地図は、バビロニア(メソポタミアの一部)の世界地図(2600年前)

 2600年前にはすでに各地で文字が使われているのですが、
 これだけの情報だと、文化の最先端だった感じが物凄くしますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。