FC2ブログ

IPv6は枯渇しない(たぶん)


 どうもこんばんはライネです。
 今日はIPv6の登場です。


 IPv4の時は8人の旗上げチームが4つでコンピューターの住所を決めていました。
IPv4と6

 それに対し、IPv6では、16人の旗上げチームが8つも登場するそうです。


 

 なんだ、それだけの違いか。
 と、思ったそこのあなた。

 確かにそれだけの違いなのですが、組み合わせの数はとんでもないことになります。
 IPv4の時の旗上げメンバーは総勢32人で、
 一人当たりのパターンが「0か1」の2パターン、2の32乗で約43億でした。
43億


 ではIPv6の場合はどうなるかと言うと・・・
2の128乗
 ・・・・。
 エクセルの限界を突破してしまって、計算できません。
 15ケタ以上は0になってしまうのだそうです。
 ケタの数だけで言うと39ケタという膨大な数字になってしまうようです。

340澗


 膨大な数字過ぎて変換できない文字まで出てきてしまうのですが、
 日本語で言うと、約「340澗(かん)」というイマイチイメージのしようがない数字です。
  
 IPv4のだいたい8穣倍の数で、地球の全人口の4.8穣倍なのですが、
 そもそも穣というケタも普通の数字ではありません。
 
 全人類が一人につき何万個パソコンを持っていたとしても、
 絶対にインターネットの住所表示に困ることが無いくらいの数。
 ということはわかるのですが、余りに巨大な数過ぎて考えるのも難しいですね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック