スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閘門式運河のしくみ

 どうもこんばんはライネです。
 今日はパナマ運河で見られる、船のエレベーターについて見ていきたいと思います。

パナマ運河2

 実はパナマ運河は、ただ船が通れるように地面を掘っただけではなく、
 断面図を見てみるとこんな具合に、中央部が高くなっているのだそうです。

パナマ運河断面図

 ということは、巨大な船を20m近く持ち上げるエレベーターが必要になるのですが、
 これがとてつもなく画期的な技を使っているわけです。


閘門式1

 まずはこんな具合に、高さのある運河があったとしましょう。
 船を描くのが面倒だったのでボールで代用します。


閘門式2

 ボールが運河に到着したら水門その1が開くので、どんぶらこと前に進みます。


閘門式2

 すると、水門その1は閉じてしまい、水が注がれます。
 前にも後ろにも進めないようにしてからの水責めとは、恐ろしいことこの上ありませんが、
 船もボールもぷかぷか浮いているだけで持ち上げられます。

閘門式3


 最後に水門その2が開けば、いつのまにやら船が持ち上げられていました。
 帰りはこの反対に、水門に閉じ込めたあとで水を排出すればいいわけです。

閘門式4

 この方法なら、しっかりとした水門さえ作ってしまえば、
 水門に入る限りなら、どんなに大きくて重たい船でも、ポンプ1つあれば持ち上げられるわけです。


 最悪、時間がかかってもいいならバケツで水を運べばいいだけなので、
 電気が使えなくても、一人でも、巨大な船を持ち上げることができるわけです。
 画期的過ぎて衝撃を受けました。


 後から気が付いたのですが、これ、「ARIA」のシングル昇格試験のときにも使われていますね。
 なお、このようなシステムを「閘門(こうもん)」と呼ぶのだそうです。

 ちなみに、スエズ運河の場合は単純に水路を掘って海をつなげただけなので、
 理論上はどんなに長い船でも(曲がるような場所を通れるなら)、
 運河の幅よりも船の幅が狭ければ通れるわけです。

 それに対して、パナマ運河の場合はこのように閘門式なので、
 水門を通れる高さや、水門の間に入る長さといった条件が、
 通れる船のサイズにかかわってくるわけです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。