スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ大陸横断鉄道①


 どうもこんばんはライネです。


 私事ではありますが、現在、とても困難な技術的問題に直面しております。
 当初は寒くなる頃を予定していたものの少し伸びまして、
 暖かくなる頃くらいには、全貌をお知らせできるかと思いますが、
 ブログ更新の傍ら、拙いながらも小説なるものを執筆中です。

 ところが、小説の内容に関する技術的問題なら頭の捻り用もあるのですが、
 タイトルでプロデューサーの方から駄目だしを食らうとは・・・。
 
 もう、いっそのこと、
 「プライドなんて犬に喰わせて、異世界ハーレムもの書けばいいんでしょ!」
 で、企画会議出しちゃおうかな。
 


 気持ちを入れ替えて、アメリカの鉄道編の二回目にいきましょう。

 現在、アメリカの鉄道は貨物中心とのことでしたが、
 日本で江戸時代が終わり、明治時代へとなった頃、
 アメリカでは「大陸横断鉄道」が開通したそうです。

 時代も時代ですが、こちらの図を見ると、
 どれだけ凄いことをやっていたかが一目でわかると思います。

アメリカ日本・大きさの比較

 横断するには、ざっくり考えて日本列島を1往復しないといけないわけです。
 (沖縄までを考えると、もう少し変わりますが)


 しかも、開通したのが1869年(日本だと明治元年)です。
 ということは日本では東海道を歩いて旅をしていた頃に、
 アメリカでは既に鉄道が使われていたのだから、さすがです。


 簡単に歴史を追いかけてみると、まず、蒸気機関車の発明がだいたい西暦1800年頃のイギリス。
 アメリカ合衆国は元々、イギリス他の国の植民地だったけれども、独立したのが1776年ですので、
 蒸気機関車の発明は、アメリカ合衆国の誕生よりも後の話になります。

 独立したとはいえ、イギリスの影響を強く受けた国ですので、
 イギリスで発達した蒸気機関車による鉄道はアメリカでも導入され、
 だいたい1870年頃までには、大西洋からミシシッピ川あたりは、結構な鉄道網が作られていたようです。

1870年頃の様子

 
 ちなみにこの少し前、1860年代のアメリカでは、国内が南北の2つに分かれた戦争(内戦)、
 「南北戦争」が起こっているのですが、鉄道があることが戦争にも大きく影響していて、
 兵士を動かすにも、命令を送るにも鉄道が整備されていた方が有利に動いたようです。

アメリカ南北戦争


 また、南北戦争とは言うものの、実は北チームには図のように離れた太平洋側地域があって、
 こちらとの連携が取れないことには大変なので、どうにか、今の鉄道をもっと伸ばして、
 大陸横断できるようにしたいという考えもあったようです。

 というわけで、南北戦争の最中ですが、鉄道をさらに西へ伸ばすために、
 「ユニオンパシフィック鉄道」という鉄道会社が作られ、大陸横断鉄道を作り始めることになりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。