スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緯度経度を計測する方法。

 高校生クイズは難しかったですね。
 アナウンサーと解説者、ゲスト出題者に関しては何も言うことは無いのですが、
 ギャラリーの芸能人は必要なのでしょうかと考えてしまいました。

 わりと頭が良いということが有名な人の、難しいという感想は良いとして、
 頭の悪そうな 問題の内容そのものが分からないといった感想を言う人は、
 言いたいことは解るのですが、居る意味があるのかというと疑問です。


 さて、ここしばらく遠回りな話やら、完全に横道にそれた話をしてきましたが、
 今回こそ決着を付けさせていただきます。
 絶対的な位置を知る方法のまとめです。


 ここまで、緯度に関しては、
 

地軸の延長線上にある星を見る角度が、その半球の緯度になる。


 という話を既にしました。

 
 問題は経度です。
 前回までに経度の仕組みと時差の仕組みを説明しましたが、
 とりあえず経度を出すうえで必要な情報は、
 


 ・(本当の)昼の12時は、太陽が最も高い位置に来た時刻を言う。
 ・1日は24時間である。
 ・経度は(東西180度ずつで)360度ある。
 ・世界標準時はロンドンを通る本初子午線を標準時子午線としている。

  あと、少し端折ってしまったのですが、時刻は東に行くほど早く訪れる。
 


 ということ、です。
 これだけ解っていれば、必要なものは正確な時計と、簡単な道具で経度が分かります。
 ちなみに、正確な時計はできることなら、世界標準時を示すものが良いです。
 あと、用意できるなら方位磁石なんかがあると楽になると思います。


 実は理論はそれほど難しい物ではありません。
 と、いうのもこれは私がこちらに来てからすぐに思いついた方法だからです。
 実は、緯度に関してはラザフォードの研究者が編み出した方法を使ったのですが、
 こちらはオリジナルの方法になります。
 

 でも、残念なことに、なかなか良い発見をしたと思ったのですが、
 最近インターネットで調べてみたところ、この方法はすでに見つかっておりました。
 

Wikipedia 経度法

 1714年7月、海上の船舶の正確な経度を測定する方法を開発した者に懸賞金を与えることとした、アン女王治世期のイギリス議会によって制定された法律。
 緯度を測定することは、地平線からの北極星の角度が緯度とほぼ同じであることが知られていたため、比較的容易であった。
 地上においての経度はジョヴァンニ・カッシーニが木星の衛星食を観測することで計測が可能になっていたが、観測時間を長く要したため、実際上海上ではこの方法が使えず、海上の経度を正確に測定する方法は知られていなかった。

経度法


 ちなみにこれをもう少し読んでみると、アイザック・ニュートンやら、
 エドモンド・ハレーやら、有名な科学者が参加して研究したそうです。

 こちらに来る時代があと300年程早かったら、私もこちらの歴史に名前を残していたかも知れません。
 まあ、魔女裁判で火あぶりに掛けられてもおかしくない気もしますが…。


 で、まあ、そうそうぬか喜びすることもできませんで、実は方法そのものは、
 私でも見つけられるくらい簡単なのですが、問題は正確な時計の方です。
 今でこそ、簡単に手に入るようになったということですが、
 当時は、どちらかというと、この正確な時計という方が大きな問題だったようです。



 はい、回り道終了。
 いよいよ内容です。
 

 言ってしまえば簡単なのですが、単純に、
 『経度0度の地点が昼の12時になった時間から、調べたい地点が昼の12時になった時間の差』
 これを調べればいいだけです。


 たとえば、この差がきっかり9時間だった場合は、

  9÷24 = 0.375
  360×0.375 = 135

 つまり、0度から135度分西に行った地点になるわけです。
 ちなみにこの答えが180度以上の数字になった場合は、東経ですので、
 360から引いてください。

 これを公式で表そうとすると、

 地球一周分の経度差×(経度0度地点からの時差÷1日の時間)=A

 ただしAが180未満の場合、は西経A度。180度より多い場合は、東経(360-A)度


 ということになります。


 日本の場合は東経135度の経線を標準時子午線にしているため、
 15時間の差があります。
 ただしこれは、これはあくまでも時間の差で、時刻の差ではありません。
 何のことかと思った方は、時刻の差(時差)の話を後々やりますので、そちらを参考にしてください。


 今回のこれは時間という単位でしか出していませんが、分、秒それ以下でも、
 これを応用することで、正確な経度を求めることができます。


 これでやっと肩の荷が降りました。
 お疲れ様でした。
 ライネでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。