スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TPPの何が問題なの? ③


 どうもこんばんはライネです。
 さて、今日はTPPの一番のポイントとなるであろう、日本とアメリカの貿易について見て行こうと思います。

 細かいデータを探すことはできなかったのですが、
 日本とアメリカの主な貿易相手国はこんな具合になっているようです。

日本とアメリカ

 なおこちらは、2010年のデータのようです。

 日本からしてみると、輸入も輸出も2番目に多く行っている国で、
 アメリカからしてみると、輸入も輸出も4番目に多く行っている国ということがわかります。

 両国ともに、貿易の結構な割合を占めているのだから、
 いざ、FTAやEPAを結ぼうとなると、慎重になるのはわからない話ではありません。


 また、一般論ですが、どうやら日本はアメリカに多くの工業製品を売っており、
 アメリカからは多くの農業製品を買っていると言われています。

 FTAやEPAを結ぶと関税が小さくなるため、
 工業製品を売る側からすればTPPを結んでほしいし、
 日本で農業製品を作っている側からすればTPPで関税が無くなると、
 アメリカの農作物がどんどん輸入されるようになって困るわけです。

 ちなみにアメリカはその逆というわけです。

 ある意味、TPPをどうするかという議論が白熱するひとつの理由は、
 日本でもアメリカでも、TPPに賛成する人とTPPに反対する人がいるためのようです。

 どちらにせよ、国内の意見がひとつにまとまっていないので、
 話し合いもスムーズに進まないのではないでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。