スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾に行きたいわん


 どうもこんばんはライネです。
 ずいぶん長いこと巡検編に費やしてしまった気もしますが、今日から通常営業です。

 前回、香港がイギリスの植民地となったという話をしましたが、
 中国(清)はその後、日本との戦争(日清戦争)にも負けてしまいます。


 その結果、「このままだと中国は本当にマズイ」と考えた人々によって、
 中国と言う国を根本から変えようという「辛亥革命(しんがいかくめい)」が起こります。

 それまでの中国はいわゆる王様が支配している「君主制」の国でした。
 辛亥革命によって一般人がみんなで政治を行う「民主制」の国へと生まれ変わったのです。
 こうして誕生したのが「中華民国(ちゅうかみんこく)」という国です。


 さて、中華民国が誕生したのはいいのですが、なかなか国内が安定しません。
 そもそも、中華民国の誕生と清の終焉には少しタイムラグがあったらしく、
 中国という地域には、南の中華民国と北の清がある状況が2か月ほど続いたそうです。

 また、中華民国の初代トップは「孫文(そんぶん)」という人だったのですが、
 軍事力は清の軍隊をまかされていた「袁世凱(えんせいがい)」さんが持っているという状況でした。

 このあたりで再び混乱しつつ、袁世凱さんの死後は中華民国が分解状態になってしまいます。
 けれども戦国時代のように国内がバラバラになっていたら他の国の植民地になってしまいます。
 そこで孫文さんは「国民党」というグループを結成して、国をひとつにまとめようとしました。


 ところがソビエトの影響をうけた「共産党」というグループがあり、実際には国内が2つに分かれていたのです。
 一応、孫文さんの死後、「蒋介石(しょうかいせき)」さんによって国民党が全国をまとめることになりますが、
 共産党も根強く各地に残っており、「第二次世界大戦でそんな場合じゃねえ」と考えるまで内戦が何度もおこりました。


 そして第二次世界大戦直後、一度は落ち着いていた国民党と共産党は大規模な内戦へと突入します。
 結果、国民党はコテンパンにやられ、とうとう首都(南京)を共産党に支配されてしまいます。
 こうして中華民国は消滅し、共産党がまとめる「中華人民共和国」が誕生しまし・・・・た。



 と、思うでしょ?



 実は中華民国は現在もあるのです。
 この辺りは難しいところで、正式な場所で「ある」と言うわけにもいかないようですが、
 じゃあ完全に「ない」と言えるかというと、そういうわけでもないのです。
 
 中華民国をまとめていた国民党は共産党に首都を奪われたあと、
 「台湾」まで逃げ、その地で現在も中華民国という国を続いていることになっています。


 けれども、少なくとも日本の公式な立場やテレビ新聞などでは、台湾を「中華民国」とは呼びません。
 というのも、中国という地域を支配しているのは紛れもなく中華人民共和国という国で、
 中華人民共和国は台湾も自分の領土だと正式に主張しています。

 そして、日本を含む他の多くの国は中華人民共和国を正式な国と認めている関係上、
 「台湾という地域を領土とする、中華民国という独立国がある」と言ってしまえば、
 中華人民共和国の主張を無視することになってしまうのです。


 ですので「中華民国」という国名ではなく、「台湾」という地域名で呼ぶわけです。
 とはいえ、APECのように正式に国として扱うことを控えているものの、
 事実上はひとつの国と同等の立場として考えることは多いようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。