スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツのアフリカ植民地

 どうもこんばんはライネです。

 ここ数日で急に暑くなりましたね・・・。
 だいぶこちらの夏の暑さにも慣れてきてはいるのですが、
 いきなり暑くなられると辛いです。
 早く涼しくなってくれないものでしょうか。


 さて、今日はドイツのアフリカ植民地について見ていきましょう。
 とはいえ、ドイツのアフリカ植民地はごくごくわずかです。

 ドイツのアフリカ植民地

 しかも、第一次世界大戦で負けた結果これらの植民地は全て没収されてしまいます。
 没収といっても、現地の人に返したわけではなく、
 第一次世界大戦で勝った国のものになったわけですが・・・。

 ちなみに、アフリカではありませんが以前「日本と言う名の惑星(パラオ編)」でも調べたとおり、
 ドイツの植民地であったパラオなどは日本の物となっています。

 アフリカの植民地は1919年以降は以下のように変化しました

1919年以降のアフリカ植民地


 ①トーゴ…フランスとイギリス(イギリス部分は後にガーナに併合)
 ②カメルーン…フランスとイギリス(イギリス部分は後にカメルーンに併合)
 ③東アフリカ(タンザニア)…イギリス
 ④東アフリカ(ルワンダ)…ベルギー
 ⑤東アフリカ(ブルンジ)…ベルギー
 ⑥南西アフリカ(ナミビア)…イギリス⇒南アフリカ


 よって、これまでのイギリス、フランス、ドイツの植民地をもう一度整理すると、
 こんな感じになります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。