FC2ブログ

貿易って何だろう


 どうもこんばんはライネです。

 日本語にやっと慣れたところなのですが、
 ロシア語を勉強してみたいと思うようになりました。
 単純に響きがかっこいいからですが何か?


 さて、今日は昨日宿題にした貿易と関税について説明しようと思います。
 「貿易」とは簡単に言えば国境を越えて行われる商売のことです。

 また、これまで特に疑問を持たずに使ってきましたが、
 貿易によって他の国から自分の国に品物を仕入れることを「輸入」、
 自分の国から他の国に品物を売ることを「輸出」と呼んでいます。



 例えば私がアメリカで売られているものをインターネットで購入した場合も、
 貿易、もしくは個人輸入と呼ぶようです。

 ただ、これには随分と面倒な手続きが必要なようです。
 まず、インターネットで個人輸入をしようと思ったら、
 基本的に相手先の言葉で色々な手続きをしないといけません。

 まぁ、これはどうしようもないので、日本語に対応しているところを探すか、
 その国の言葉を勉強するか、言葉のわかる人に手伝ってもらうしかなさそうです。



 言葉の問題はさておき、他の国から商品を買おうとすると、
 商品の値段の他に「様々なお金」がかかるようです。

 まずは消費税。
 基本的には日本国内で「消費(お金を支払う)」時点で現在は8%の消費税がかかります。
 たとえ他の国の商品を買ったとしても、日本に居る時点で日本の消費税が掛ってしまうようです。

 ちなみに意外な真実ですが、現在の消費税は8%ですが、
 このうち本当の消費税は6.3%で、残りの1.7%は地方消費税なのだそうです。
 支払う人からすれば違いなんて判らないですけどね!


 そして一番のポイントとなるのが「関税」です。
 これが商品や相手国によってものすごく細かく決まっているので、
 詳しくは財務省さんのウェブサイトに行って、最新の「実行関税率表」をお調べください。

 
 ちなみに私と先生が買いそうな「漫画」と「ブルーレイディスク」、「PC」について
 ちょこっとだけ調べてみましょう。

 実際ちょこっと調べてみてもらうとわかるのですが、
 恐ろしく詳しく書かれているので、むしろ見つけにくい気がします。
 検索ボタンを作ってほしいくらいです・・・

 で、一応ざっくり見てみると、このあたりは全部関税がかからないようです。


 こういう工業製品の多くは日本では関税がかからない傾向にあるようで、
 むしろ関税が多くかかるのは農産物でお米は基本的に1kgあたり402円の税金がかかるようです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック