FC2ブログ

千代田区の人口は町レベル


 どうもこんばんはライネです。


 都市問題についてみていますが、
 いわゆるバブル時代の東京の土地の値段は、
 山手線の内側の土地でアメリカ全土が買えるほどだったのだそうです。

 今も、東京都内の土地の値段は高いので、
 例えば高層ビルやマンションのように、同じ土地を上下に使うなど、
 出来る限りの有効活用をしているようです。



 また、環境の方はどうだったかと言うと、
 人がたくさん集まったことで、自動車が増えて交通渋滞や排気ガスが問題となり、
 都心に住むデメリットの方が大きくなったようです。

 世界中の大都市でも似たような問題が見られて、
 都心で働く人の数は多いけれど、都心に住む人の数は少ないというケースが多いようです。

 たしかに、東京の都心部である千代田区のホームページに載っている統計では、
 平成22年10月1日(国勢調査)時点で、働く人は82万人もいるのに、
 住んでいる人は5万人より少し少ないくらいなのだそうです。
 (2016年現在の人口も同じくらい)


 5万人より少ない人口というのは、「市」になるための条件を満たせていないので、
 人口だけで見れば、町レベルということになってしまいます。

 なお、同じくらいの人口の町は、仙台や広島といった大都市の郊外にある町レベルです。
 千代田区を町としてみると、かなり人口の多い町にはなるようです。
  
スポンサーサイト



プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック